メディア個別 ハンドメイドの楽しさを体感!ホテル雅叙園東京で 「和キルト×百段階段2020 ~世界と未来へ~」開催 | OZmall(オズモール) | ママテナ

ハンドメイドの楽しさを体感!ホテル雅叙園東京で 「和キルト×百段階段2020 ~世界と未来へ~」開催

第1704回 OZmall(オズモール)
目黒のホテル雅叙園東京で2020年12月5日(土)から12月27日(日)まで開催される 「和キルト×百段階段2020 ~世界と未来へ~」には、人気キルト作家の作品やコンクール入賞作品など230点以上が集結。東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台に、布に込められたアートな世界を堪能できる。

豪華絢爛な装飾が“昭和の竜宮城”の面影を宿す「百段階段」





東京都指定有形文化財「百段階段」

東京・目黒の「ホテル雅叙園東京」は、2500点もの美術工芸品に彩られた“ミュージアムホテル”。特に、 「和キルト×百段階段2020 ~世界と未来へ~」の会場となる“百段階段”は、1935年(昭和10年)に建てられた貴重な木造建築で、東京都の有形文化財にも指定されている。

階段の斜面に沿って作られた7つの部屋を、99段の階段廊下がつなぐ構造で、以前はこの部屋で食事を楽しんだり宴会が催されたという。それぞれの部屋は天井や欄間に至るまで、当時の著名な画家達によって豪華絢爛な装飾が施されているので、室内そのものが美術品のよう。

作品を鑑賞するとともに、“昭和の竜宮城”と呼ばれた旧目黒雅叙園の、当時の雰囲気に思いをはせてみては。



日本人の感性を生かした温かな「和キルト」が230点以上





和キルト×百段階段2018年(前回)の様子<頂上の間>

「和キルト×百段階段」の第4回目となる今回は、「世界と未来へ」がテーマ。世界中に愛好家が存在するパッチワークキルトの手法に日本独自のモチーフや素材を用いて作り上げた「和キルト」を展示して、日本人の豊かな感性を表現する。

展示される作品は、和のキルトコンクール入選・入賞作約30点や、グループキルト・ミニキルトの公募作100点以上、さらに、この企画展のために2年の歳月をかけて制作された45名のキルト作家による新作などが100点以上と、多彩なラインナップ。

作品は大きいもので約2メートル角、ミニキルトは30センチ角と、サイズもさまざま。海外でも年々人気が高まっているという「和キルト」の世界を、いろいろなスタイルで鑑賞できる。



人気のつまみ細工も!伝統空間で美しい手芸作品を楽しもう





つまみ細工 ※イメージ

展示されている作品はどれも写真撮影が可能なので、百段階段の伝統的な空間と和キルト作品のコラボレーションを活かしながら、思い出に残したい。

また、ハンドメイドに注目が集まり、手芸ブームが高まっていることもあって、和キルト以外にも人気のある「つまみ細工」も約60点展示される。今年は日常が変化するなかで、吉祥文様など幸せを願うおめでたい柄が多く集まったという。

「一針一針に心を込めて作られたオンリーワンの作品をご覧いただいて、モノづくりにふれる機会になれたら」と企画展担当者さん。糸と針で綴られた美しい布のアートを、心ゆくまで楽しんで。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

タイプ別にアロマ&ツボでメンタルケア!体のサインを見極めて心の不調予防を
おうち時間をもっと豊かに!ビューティディレクターの大出剛士さんおすすめのルームフレグランス7選
【いちごスイーツ串】艶やかなフォルムがたまらない!「ストロベリーマニア」のいちご飴
心と体の不調を整えるとされ、自然環境の改善にもつながる「CAMYU オーガニックCBD OIL」【サステナブルチャレンジ】