メディア個別 【無印】妊娠中・授乳期にも◎「体にフィットするソファ」が大活躍 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【無印】妊娠中・授乳期にも◎「体にフィットするソファ」が大活躍 

【無印】妊娠中・授乳期にも◎「体にフィットするソファ」が大活躍
~ベビーカレンダー~

無印良品のロングセラー商品「体にフィットするソファ」は、プレママや授乳中のママにおすすめのアイテムなんだそう。実際に愛用しているママが使って感じたおすすめポイントをご紹介します。

無印良品の「体にフィットするソファ」は、快適な座り心地が魅力の人気商品です。実はこのソファ、プレママや授乳中のママにもおすすめしたい優秀アイテムなんです! 今回は、実際に使ってみてとても活躍したので、ご紹介していきます。

妊娠中しんどいときの支えに!

私は妊娠初期のつわりの時期に、「イスに座るのもしんどい、でも布団に横になるのもしんどい!」なんてことがありました。そんなとき「体にフィットするソファ」にもたれかかるように斜めになって座るとすごく楽でした。自分の一番楽な体勢に合わせることができるのが、このソファの大きな魅力だと思います。

何かと眠たい妊娠中は、ソファでくつろいでいるうちに気づけば寝てしまっていた、ということも多々ありました。そのくらい快適で座りやすいソファなんです。

臨月に入りおなかがかなり大きくなってきてからも、ソファを支えにするように座ることで楽な体勢をとることができました。この「体にフィットするソファ」は、妊娠中のしんどいときの大きな支えとなってくれました。

授乳しやすい!

出産後は、授乳の際に大活躍。授乳クッションを使うと腕と赤ちゃんを支えてくれるので授乳がしやすくなりますが、それでもしんどく感じることがありました。そこで、「体にフィットするソファ」+授乳クッションをダブルで使ってみると授乳がさらに楽に! ソファが授乳クッションをしっかりと支えてくれるうえに、自分自身も楽な体勢をキープできます。

とくにありがたかったのが体調不良のとき。ママは体調が悪いときでも赤ちゃんへの授乳からは逃れられません。そんなとき「体にフィットするソファ」に支えられながら授乳することで、体がつらいときもなんとか授乳をすることができました。

子どもたちのお気に入りの場所に!


子どもたちも「体にフィットするソファ」がお気に入りのよう。ソファでテレビを見たり、絵本を読んだりして過ごしています。きょうだいでソファを分け合って座っている姿は、とてもほほえましくてかわいいですよ。

また、子どもがおすわりを始めたころは、座っている子どもの後ろに「体にフィットするソファ」をスタンバイ。こうしておくと後ろに転倒しても安心でした。もちろん大人にとっても「体にフィットするソファ」は快適な場所。夫もソファでビールを飲んだり、DVDを観たりしてくつろいでいます。


わが家にはふたつ、このソファがありますが、それぞれのソファに分かれて家族みんなが座っていると家族の距離が近くなって、なんだか幸せな気持ちになります。会話も弾んで、家族団らんにも一役かってくれるかもしれません。


くつろげるだけではなく、ママの助けとなってくれる「体にフィットするソファ」はわが家でとても重宝してます。カラーバリエーションも豊富なので、おうちのインテリアや好みに合うものを選んでみてはいかがでしょう。

著者:歯科衛生士・久保田さや

長女(小6)・長男(小1)・次男(2歳)の母。歯科衛生士。育児と仕事を両立しながら衛生士としてキャリアを積む。第3子出産後は、専門知識や子育て経験を中心に記事執筆を行う。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP