メディア個別 セブンの「ラムネわらび」が100円だったから食べてみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

セブンの「ラムネわらび」が100円だったから食べてみた
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

本格的な夏を迎えたいま、コンビニ各社では清涼感溢れる商品が数多くラインナップされていますよね。どれもおいしそうですが、そのなかでもとくに気になるのは…。

ラムネ味のわらび餅

セブン-イレブンが2018年7月10日(火)より発売している「ラムネわらび」(税込100円)。
セブンの「ラムネわらび」が100円だったから食べてみた
 
上の画像の通り、鮮やかな水色の商品パッケージと中身は、それだけでも涼感いっぱい。「ラムネわらび」は、商品名の通り、ラムネ味のわらび餅です。口どけのよいわらび餅と、爽やかなラムネ味が味わえるのだとか。

一般的なわらび餅といえば、黒蜜&きなこが定番で、ラムネ味はどうなんだろう? と思いましたが、税込100円で買えるならとりあえず食べてみるのが筆者のスタンス。

職場近くのセブン-イレブンへ行き、レジに「ラムネわらび」と100円玉を“シュッ”と出して購入。職場に戻り、商品パッケージを“ベリッ”と開き、同僚と一緒に“パクッ”とひと口で食べてみたところ、想像以上にラムネのフレーバーが強くてびっくり! 商品名の通り、本当にラムネ味のわらび餅。そのままです。

食べる前は、きっとおいしくないのだろうと考えていましたが、実際には「意外と食べられる」、「嫌いではない」といった感想に。小さいころに駄菓子屋で食べたラムネのような味わいで、どこかノスタルジックになる、そんなスイーツです。

好みがわかれそうな味わいですが、実際に食べた人たちはどう感じているのか? ネット上の声を調べてみたところ、「ラムネわらびにハマっている」、「思っていたよりおいしい」、「無限に食べられる」、「大好き」などの声が散見されるなかで、「脳がついていかない味」、「微妙」、「リピートはしない」などの声もちらほら…。

わずか100円で新感覚なスイーツを楽しめるであろう「ラムネわらび」。あなたはもう食べましたか?
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP