メディア個別 私のしつけのせい?発達障害?悩んだ日々を乗り越えて思うこと【体験談】 | ベビーカレンダー | ママテナ
私のしつけのせい?発達障害?悩んだ日々を乗り越えて思うこと【体験談】

私のしつけのせい?発達障害?悩んだ日々を乗り越えて思うこと【体験談】

この記事では、ハーフの息子さんが3歳半健診で発達障害の疑いがあると診断されたときのママの体験談を紹介しています。しつけのせい?発達障害?と悩んだそうですが、結果的には発達障害ではないと診断を受け、個性を大事にして優れている部分を伸ばそうと視点を変えたのだそうです。

私の息子は3歳半健診で、「発達障害の疑いがある」と診断されました。結果的に、その一年後の健診で「発達障害ではない」と診断されましたが、息子の幼過ぎる行動を見るたびに、発達障害と親のしつけについて考えさせられた私の体験談をお伝えします。

3歳半健診で色が答えられない

私の夫は外国人で、私たち家族は、長い期間を国外で過ごしています。息子の周りで日本語を話すのは私だけでした。


あれは日本に帰国し、3歳半健診を受けたときのことです。「この色は何?」という質問に、息子は答えられませんでした。私は相談室に入り、医師に「息子は日本語が苦手なだけです」と話をしました。その後も、さまざまなテストを受け、できることもあればできないこともありましたが、最終的には「発達障害の疑いがある。様子を見ましょう」と医師に言われてしまいました。

発達障害?親のしつけのせい?

息子はレゴブロックを組み立てたり、本の内容を覚えたりする点ではほかの子よりも優れているところもありました。そのため、息子が店で走り出したり、大声で怒り出して止まらなくなったりしても、手のかかる子だと思う程度でした。


ところが周りからは、私の息子への対応が甘過ぎる、しつけが悪いと言われることもありました。そう指摘され、息子に厳しく接することも。そのため、3歳半健診で「発達障害の疑いがある」と言われたとき、「本当に発達障害かもしれない」という思いと、「いや違う、私のしつけのせいだ」という思いから毎日悩みました。

関連記事:

ピックアップ

悪い想像が頭をよぎってしまう…手術後30分以上待たされるママとパパ
2人目の出産をきっかけに長男が「チック症」を発症して…!?【体験談】
「怒られちゃう」性格が強めな友達に遠慮する娘!ママ友からも心配され…
売り切れ続出中!【ローソン】解凍時間ゼロの冷凍スイーツがウマすぎる!