メディア個別 【人気アイス】南国白くまに贅沢リッチシリーズがあるってご存知? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【人気アイス】南国白くまに贅沢リッチシリーズがあるってご存知?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

シャリシャリとした食感でカラダをクールダウンさせてくれるかき氷。昔からのメジャーどころだと、レモンの輪切りがはいったフタバ食品の「サクレ」があります。最近ではセブンプレミアムのかき氷も充実していますが他にも…。

濃厚な味わいを楽しめる南国白くま贅沢リッチ

かき氷の定番であるセイカ食品が販売している「南国白くま」。かき氷に練乳と、たっぷりのフルーツや小豆をのせた鹿児島の夏の風物詩といわれるアレです。一度は食べたことがある人も多いのでは?

そんな「南国白くま」の一般的なイメージといえば、カップにかき氷とフルーツなどがはいったものや、バータイプのアイスではないでしょうか? ベーシックな「南国白くま」や「南国白くまDX」、「南国白くま(マンゴー)」など、種類も豊富ですが、そのなかに「贅沢リッチ」シリーズがあることをご存知でしょうか?
【人気アイス】南国白くまに贅沢リッチシリーズがあるってご存知?
 
2017年9月11日に発売された「南国白くま贅沢リッチ(苺)」と「南国白くま贅沢リッチ(みかん&パイン)」はどちらも容量110mlで税別270円。

容量150mlの「南国白くま」は税別120円だから、確かにリッチであることは間違いない商品です。

食品特徴は、従来の「南国白くま」よりも氷を減らし、練乳感をアップさせた濃厚な味わいになっていること。練乳かき氷に練乳、練乳いりのデコレーションホイップをベースにしつつ、「南国白くま贅沢リッチ(苺)」には、苺の果肉とソースをトッピング。使用している苺は、甘みが強く酸味は控えめといわれている「さがほのか」です。

実際に食べてみると、練乳の濃厚な味はもちろん、苺の果肉とソースの味も濃く、従来の「南国白くま」とはまったく異なる印象。カップの底にある練乳デコレーションホイップは、やや甘みを強く感じましたが、苺ソースや練乳かき氷と一緒に食べると、ほどよい甘さになり、とてもおいしかったです。小さなカップにおいしさがギュッと詰まっていて、なんとも贅沢なかき氷でした。

ちなみに、「南国白くま贅沢リッチ(みかん&パイン)」には、国産温州みかんと沖縄パインを使用したソースがトッピングされており、こちらも爽やかなおいしさで◎。

「南国白くま」は好きだけど、「贅沢リッチ」シリーズは知らなかったという人は、ぜひ食べてみてくださいね。
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP