メディア個別 【数量限定】「逆!?になっちゃったスイカバー」が不思議! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【数量限定】「逆!?になっちゃったスイカバー」が不思議!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

1986年に発売されて以来、大人にも子どもにも親しまれ続けている「スイカバー」(ロッテ)。スイカそっくりな見た目は、今の時期になるとついつい目がいき、夏に食べたいアイスの定番にもなっています。そんなスイカバーから、なんとも不思議な新商品が発売されたこと、ご存知でしょうか?

セブン-イレブン限定&数量限定

今回新たに発売されたのは、「逆!?になっちゃったスイカバー」(税込108円)。セブン-イレブンのみで、しかも数量限定とのこと。
【数量限定】「逆!?になっちゃったスイカバー」が不思議!
 
通常のスイカバーは、真っ赤な実をイメージしたスイカ果汁入りのスイカアイスに、皮をイメージした緑色のアイス、種をイメージしたパフチョコでできていて、カットスイカのような見た目がトレードマークですよね。

しかし、「逆!?になっちゃったスイカバー」は、実と皮が逆転! 大部分が緑色のアイスで、従来の皮の部分が赤になっているんです。

意外と強い違和感

数量限定とのことで、見つかるかなぁ…と不安になりながらも、とりあえずセブン-イレブンへ。何とか無事にゲットしました。

実と皮が逆転しているだけなのですが、通常のスイカバーに慣れているからか、なんとも言い表せない不思議な感じ…。

緑の部分は“皮味”ではなく、しっかりとスイカ味のアイスになっていて、種を模したパフチョコもいつも通りで安定のおいしさです。ちなみに、食べていてもっとも印象に残っているのは、皮にあたる赤いアイスの部分。イチゴ味のかき氷のような味わいで、とっても夏らしい!

ただ、やっぱり赤と緑が逆転している見た目の違和感がスゴく、途中から「いつものスイカバーが食べたい…」と思ってしまいました。とはいえ、逆転していてもおいしいのはたしかです。

セブン-イレブン限定&数量限定ということで、なかなか手に入れるのは難しいかもしれませんが、一度試してみる価値はあり。いつものスイカバーと比較しながら食べてみると、より楽しめそうです。
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP