メディア個別 ずっと待ってました…ダイソーからついに発売!500円でも迷わず買い♡時短が叶う家電製品 | michill (ミチル) | ママテナ

ずっと待ってました…ダイソーからついに発売!500円でも迷わず買い♡時短が叶う家電製品

第4752回 michill (ミチル)
100均にありそうでなかった家電グッズが、ついにダイソーさんで販売されていました…!「アノ商品が500円か!」とやや強気なお値段のようにも感じますが、電気屋さんで買おうとすると1,000円超えの商品がほとんど。…となると、やっぱりダイソーさんのコスパはスゴすぎ♡100均マニアの筆者が早速レビューします!

商品情報

商品名:USBコンセントタップ 2個口
価格:¥500(税抜)
定格電圧:100V 50/60Hz
定格電流:14A
合計使用量:1400Wまで
USB2ポート合計最大出力:2.4A
販売ショップ:ダイソー

ダイソーの「USBコンセントタップ」が地味に便利すぎます♡

ダイソーさんでついに!便利すぎるコンセントタップを見つけてしまいました。

これまで100均にありそうでなかったポイントは【USBポート付き】ということ!

USBポートとコンセントタップがそれぞれ2個ついていて、あれこれ家電を使いたいデスク周りで大活躍してくれるんです。

もうひとつのコンセントタップは側面についています。

裏面には「断線カバー」付き。

電気屋さんで同じ個口数のUSBコンセントタップを買おうとすると1,000円以上するものがほとんどなので、ダイソーさんで買えたらかなり得した気分になれますよ♡

ダイソーUSBコンセントタップは使用前に必ず注意書きを読んで!

とってもコスパのいいUSBコンセントタップですが、いくつか注意点があります。

まず、エアコンやヒーター、電子レンジ、電気調理器、ドライヤーなど、急激に電力を必要とする製品には使用できません。

合計使用量が1400Wを超えると火災の原因になることもあるので、キッチンや浴室などで使う電源タップとしては避けたほうがよさそう。

そこで、デスクの上で小型機器の充電や、PCの電源用として使うのがオススメです!

スマホ2台をまとめて充電することもできるので、時短にもなりますよ♡

その他、パッケージ裏面に【タコ足配線禁止】【濡れた手で触らない】などの注意事項が記載されているので、購入・使用の前に必ず目を通しておいてくださいね。

今回はダイソーの「USBコンセントタップ」をご紹介しました。

USBポート付きのコンセントタップは、100均でなかなか見かけなかっただけに「ついに!」という注目アイテムですよ。100均好きの筆者は、思わず興奮して即購入!

店頭で見かけたら、ぜひ手に取ってチェックしてみてください♪

※記事内の商品情報は2020年12月9日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

今っぽ眉はふんわりアーチがポイント♡眉美人が教える「垢抜け眉」になるための3つのコツ
「ユニクロ」vs「GU」どっちが買い!?今春の必須アイテム「サテンパンツ」を徹底比較!
やりすぎはNG!生まれつき目が大きく見える♡デカ目効果が倍増しちゃう秘密の裏技4選
ユニクロで見つけたらラッキー!迷わず買うべき大人気スカートで大人可愛い4style