メディア個別 スッキリ爽快! ローソンのレモネードは甘み少なめでゴクゴク飲める! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

スッキリ爽快! ローソンのレモネードは甘み少なめでゴクゴク飲める!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

アメリカの映画やドラマを観ていると、夏休みに子どもたちが自宅前などにレモネードスタンドを設置して、レモネードを売ってお小遣い稼ぎをしているシーンが出てきたりしますよね。そんな夏の定番(?)ともいえるレモネードがコンビニから発売されました。

レジで注文するローソンのアイスレモネード

ローソンには、淹れたてのコーヒーを楽しめる「マチカフェ」と呼ばれるものがあります。そのマチカフェの新商品として、2018年7月31日(火)から発売されたのが、「アイスレモネード」(税込180円)です。
スッキリ爽快! ローソンのレモネードは甘み少なめでゴクゴク飲める!
 
同社の商品情報ページによると、“シチリア産のレモンを使用。さっぱりとした中にパンチのある酸味が感じられる味わいです。”とのこと。

ネット上では、「さっぱりしていておいしい」や「酸っぱくておいしい」、「夏にぴったり」、「マチカフェのジュースはどれもおいしい」などのような声が散見されます。

そこで筆者も実際に購入して飲んでみることに。ローソンのレジへ行き、商品を注文。すると、店員さんが氷の入ったカップにレモネードを注いでくれて完了。

さっそく飲んでみると、確かにさっぱり。レモンの酸味や苦味はもちろんありますが、さほど強くはなく、甘さもかなり控えめな印象です。筆者が飲んだときは気温が35度を超えていて、氷が急激に溶けてしまった可能性もありますが、レモネードの味は濃くはなく、どちらかといえば薄味。しかしそれがすごく良くて、暑い日でもゴクゴク飲め、飲み終わったあともすっきりとした爽快感を味わえる良(涼)ドリンクでした。個人的にはリピートしたいおいしさですね。

余談ですが、ネット上の声によると、商品注文時に店員さんから「シロップを加えるか?」と、聞かれることがあるそう。場合によっては自分好みの甘みに調整できる可能性がありそうです(筆者は何も聞かれませんでした)。

ちなみにマチカフェには、「MACHI cafe リプトン フルーツインティー」というドリンクもあり、こちらは7月3日に発売され、わずか2日間で完売してしまった人気商品。それが、7月31日から20万個限定で復活しているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP