メディア個別 【8年ぶりに復活!】大人気ハーゲンダッツ「リッチミルク」を食べてみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【8年ぶりに復活!】大人気ハーゲンダッツ「リッチミルク」を食べてみた
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

“ちょっと贅沢”なアイスとして絶大な人気を誇る、ハーゲンダッツ。2002年から2010年まで販売されていた「リッチミルク」は、濃厚なミルクのコクが楽しめると根強いファンが多いフレーバーなのですが、「もう一度食べたい」との熱い要望に応え、8月7日(火)より期間限定で復活したんです!

【8年ぶりに復活!】大人気ハーゲンダッツ「リッチミルク」を食べてみた
 
ミルク本来のおいしさを楽しめるシンプルなレシピにこだわった、「ハーゲンダッツ ミニカップ リッチミルク」(税込294円)。乳牛が育つ環境から、牧草の土作りまで、厳しく管理された中で作られる、濃厚で味わい豊かなミルクを使用しているのだそう。

今年の6月に再販が発表されると、ネット上では「愛しのリッチミルクが帰ってくる!」「復活を心待ちにしていた!」「発売したら買い溜めしなきゃ」など早くも大盛り上がり。

じつは、私はリッチミルクを食べたことがなく、ここまで人気だったなんて…とちょっとびっくり。これは絶対に食べてみたいと、発売日初日にスーパーで無事GET! 初「リッチミルク」の感想をレポートします。

濃厚なコクがたまらない! ミルク本来の味が堪能できるアイス

【8年ぶりに復活!】大人気ハーゲンダッツ「リッチミルク」を食べてみた
 
さっそく食べてみると、想像をはるかに越えたミルクのコクが、口いっぱいに広がります。ネット上で評判の高さを目にしていたので、自分の中でかなりハードルがあがっていたのですが、想像をはるかに越えるおいしさ! シンプルながらも、凝縮されたミルクのコクがなんとも奥深く、北海道の牧場で食べたミルクのアイスクリームを思い出すほど。

ミルクのコクや甘さを引き出すため、わずかに塩を加えているそうですが、塩の風味はあまり分からず。ただ、塩のおかげか、濃厚ながらも後味はさっぱりとキレがよく、しつこい甘さが口の中に残ることもありませんでした。食べている間は、幸せな気分で胸がいっぱいに…。まさに“至福のひととき”を味わえます。

初めて食べてみて、根強いファンが多いのにも納得! 期間限定ではなくぜひともレギュラー化してほしいところです。年々、アイスクリームのフレーバーの種類も増え続けていますが、やっぱりミルクっておいしいなと原点回帰させてくれるような一品でした。「気づいたら販売終了していた」なんて後悔することがないよう、早めのチェックをおすすめします!
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP