メディア個別 仕事復帰を考えている方必見! 再就職・復職ママが不安に思うこと | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
仕事復帰を考えている方必見! 再就職・復職ママが不安に思うこと 

仕事復帰を考えている方必見! 再就職・復職ママが不安に思うこと
~ベビーカレンダー~

産休、育児休暇を経て仕事復帰しようと思っているママたちにとって、再就職・復職について不安に感じることは多いでしょう。この記事では、アデコがおこなった「女性の再就職・復職に関する調査」の結果について紹介しています。

産休、育児休暇を経て仕事復帰しようと思っているママたちにとって、再就職・復職について不安に感じることは多いでしょう。

アデコがおこなった「女性の再就職・復職に関する調査」によれば、72.8%のワーキングマザーが「再就職・復職を不安に思っていた」という結果になりました。では実際、どんなことについて不安に思っていたのでしょうか。調査内容を詳しくみていきたいと思います。

再就職・復職を不安に思った理由とは?

ダントツの1位は「育児との両立ができるか」で62.6%。第2位は「子どもが病気やケガのときどうするか」で35.5%。

次に「仕事をこなせるか」「職場の人間関係」「ブランクが仕事に影響しないか」が続きます。これらは2割ほどの割合であることをみてみても、育児に関わることに関して大きな不安を抱くことがわかります。

仕事と育児を両立する上で必要なこととは?

両立する上で必要なことでは「配偶者・家族の理解・協力」が70.3%、「上司の理解・協力」が60.6%、「同僚の理解・協力」が53%と続きます。


仕事と育児を両立するには、周囲の理解、協力が不可欠であることが見えてきます。働き始める前には、配偶者だけでなく関わってくる人に対して、しっかり状況を話しておくことが肝心なようです。ここを「悪いから……」という気持ちでなおざりにしてしまうと後々大変なことになってしまいかねません。

キャリアに対する意欲も変化

キャリアに対する意識にも変化が見えています。退職・休職前には50.2%の人が「昇進・昇格したい」と思っていましたが、再就職・復職後には43.8%まで減少。その理由として「仕事の負担が大きくなりそうだから」「育児に手がかかるから」「時間に余裕がないから」などがあがっています。育児への不安が昇進・昇格への意欲にも影響していると言えそうです。


出産後の再就職・復職への不安は、多くのママが感じるところであることがわかりました。子育てがひと段落したあとも働き続けることを考えたら、出産直後の状況は一時のこと。ひとりで抱え込まず、積極的に周りの協力を仰ぎましょう。

著者:ヒロコ ラメッシェ

4歳女児の母。旅行雑誌編集デスク、アルバイト情報サイト編集長を経て、フリーのWEBプロデューサー&ライターとして活動中。現在、モロッコ在住。自身の経験からママたちと共有したい情報を発信中。


※参考:アデコ「女性の再就職・復職に関する調査」〈https://www.adecco.co.jp/about/pressroom/researchreports/pdf/Adecco_Work_Trends_Study_2016_JPN.pdf〉

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP