メディア個別 セブンのとんかつバーガーは食べ応えのある総菜パンでした | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

セブンのとんかつバーガーは食べ応えのある総菜パンでした

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
毎日のランチがオシャレなカフェや手作りのお弁当なら、嬉しいかもしれませんが、忙しいときにはなかなか難しいのが本音…。そんなときに便利なのがコンビニ食ですよね。ランチにも最適な食べ応えのある総菜パンを見つけたのでご紹介します。

ボリューム満点のとんかつバーガー

セブン-イレブンが2018年8月14日(火)から発売を開始した「とんかつバーガー」(税込198円)が“ソレ”です。

セブンのとんかつバーガーは食べ応えのある総菜パンでした

…と、疑問を感じた人もいるかもしれませんが、セブン-イレブンでは、以前にも「とんかつバーガー」が発売されていたので、まったく新しい商品というよりは、リニューアル版と考えたほうが無難かも。

そんな「とんかつバーガー」は、もっちりとした弾力のあるバンズに、とんかつをサンドしたもの。とんかつにはソースがたっぷりついていて、さらにからしマヨネーズも入っています。

セブン-イレブンの“とんかつ”といえば、7月31日に発売された「とんかつサンド」のからしが“辛い”と話題になったばかり。筆者も実際に食べましたが、たしかにからしの“ツーン”とした辛さが特徴でした。

「とんかつバーガー」にもからしが入っているため、こちらも「辛いのかな?」と思い、実際に食べてみたところ…そうでもない。「とんかつサンド」は明らかにからしの存在を感じましたが、「とんかつバーガー」は、ほんのりと感じる程度で、正直ちょっと物足りないくらい。ネット上の声を見ても「もう少しからしが入っているほうが好み」なんて声もあるほど。

とはいえ、まずいわけではなく、とんかつのしっかりとした歯ごたえがよく、サクサクとした衣部分も少しあり、ソースの甘みとコクもバランスがよくて、とてもおいしいです。ただ、人によってはからしのアクセントがもう少しほしいかなと…。

1個食べる終わるころには、お腹もふくれて満足感を感じられた「とんかつバーガー」。198円でこの食べ応えと味わいは十分アリなはず。「今日は忙しくてランチに時間をかけられない」というときにお試しください。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ