メディア個別 音楽好き必見!子連れで生演奏が楽しめた場所3選【ママの体験談】 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

音楽好き必見!子連れで生演奏が楽しめた場所3選【ママの体験談】

ベビーカレンダー
この記事では、教会で開催されるコンサートや音楽ライブを開催している飲食店など、子連れでも生演奏を聴けたという場所と方法を、音楽好きのママが教えてくれました。

夫婦揃って音楽好きなわが家は、妊娠中から胎教を意識してさまざまなライブやコンサートに足を運んでいました。しかしいざ子どもが生まれてみると、ライブやコンサート会場では入場制限が厳しく、子ども同伴NGなものばかり。普段はCDなどで気軽に音楽を楽しむことはできますが、「”生音”に触れさせてあげたい!」という想いが強くなっていきました。今回は、実際に子連れで生演奏が聴けた場所をご紹介します。

教会で開催されるコンサート


ピアニストやサックス奏者として活躍している知人から誘われた、教会で開催されるクラシックコンサート。入場制限もなく、子ども同伴でもOKと言われたので、喜んで参加しました。入場無料だったこともあり、もしわが子が泣いてしまったらすぐ退出しよう、と思っていました。案の定、途中でわが子がグズり始めてしまったので、抱っこしてすぐに教会の外へ出ましたが、外でも十分音楽が聴こえてきて一緒に楽しめました。


わが家はキリスト教ではないのですが、クリスマスに教会へ行くのが恒例行事になっています。教会によって異なるかもしれませんが、信者でなくてもクリスマスミサには自由に参加できるんです。教会では、普段なかなか聴くことができないパイプオルガンの音を聴かせてあげられてうれしかったです。

音楽ライブを開催している飲食店


家族で沖縄旅行に行くと必ず訪れるのが、音楽ライブを行っている飲食店です。さまざまなお店に行きましたが、ライブメインの飲食店であればしっかりとしたステージがあり、フルバンドの生演奏を聴くことができます。


逆に、食事をメインにしている飲食店の場合は座敷のお店も多く、食事をしながら小さい子どもが一緒でも気軽に音楽に触れることができました。沖縄民謡は普段聞く機会がなかなかないので、とても貴重。演奏者の方から「一緒に踊りましょう」などと声かけがある参加型タイプの場合も多く、わが子が喜んでくれたのでおすすめです。

野外の音楽イベント


暖かい季節になると増えるのが、野外の音楽イベント。大型フェスは子どもの入場制限があったりしますが、小規模なものは子ども連れOKの場合も多いです。思わぬビッグアーティストを近くで見られることもあり、大人までしっかり楽しめるのもうれしいポイント。


わが家の近くにあるお寺では、音楽とマルシェが融合したイベントが毎年開催されており、必ず参加しています。先日そのイベントがあったのですが、アーティストの方が「子どももみんな自由にして大丈夫! 好きに動き回って楽しみましょう」なんてMCで話してくれて、あたたかい気持ちになりました。


子ども向けのイベントでない場合、大きな音のする場所に近づきすぎないよう気をつけて、情報を敏感にキャッチし、最低限のマナーを守れば、子どもと一緒に「生音」を楽しむことも可能です! 「子どもがいるから……」と諦めず、ライブやコンサートに行って音楽を楽しみたいですね!

著者:美容師・横田みお

3歳と1歳の男の子の母。美容師の資格を取得後、ヘアカラーリスト・アイリストとして活動。結婚と出産を経てライターに転向し、主に美容の専門知識や子育ての記事を中心に執筆。


※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。子連れの参加が可能かどうかは場所やイベントによって異なります。事前にご確認のうえ参加されることをおすすめいたします。また、ご自身の責任と判断により適切なご対応をお願いいたします。

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

あなたにおすすめ