メディア個別 セブンに行ったら224円で小さな幸せを買えました | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

セブンに行ったら224円で小さな幸せを買えました

第2600回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
身近な存在であるセブン-イレブン。人によっては毎日のように足を運んでいる人もいるはず。筆者も普段から活用しているのですが、最近購入したものがあまりにもおいしかったのでご紹介します。

きな粉の風味がたまらない!

その商品とは、2018年8月14日以降順次発売されている「きな粉ホイップの牛乳ぷりん」(税込224円)です。

牛乳プリンの上に、黒蜜きな粉ソースと、きな粉ホイップをトッピングして、仕上げにきな粉をたっぷりと振りかけた一品。

セブンに行ったら224円で小さな幸せを買えました

正直、食べる前は「新商品だからとりあえず食べておこうかな」程度の気持ちだったのですが、食べてみてビックリ! めっちゃくちゃウマイ! とにかくおいしい!

牛乳プリンはすごくなめらかな口あたりでとろとろ&甘さは控えめ。きな粉ホイップは上品な甘さとコクがあり、こちらも美味。それら2つと黒蜜きな粉ソースが合わないはずがない! 鉄板ともいえる組み合わせは、思わず笑みがこぼれるおいしさ。さらに、表面に振りかけられたきな粉も香ばしくてたまらない。わずか224円で小さな幸せを感じられることができました。

ちなみにネット上の声を調べてみたところ、「きな粉が多くておいしかった」や「ふわふわ食感でおいしい」「ハマるおいしさ」などのように絶賛する声が散見されます。

セブン-イレブンでは、今年2月に「みたらしホイップの牛乳ぷりん」という似たような商品も発売していて、こちらもネット上で高評価を得ていたスイーツ。筆者も食べたのですが、ホイップクリームにしょう油が使用されていて、“甘じょっぱい”おいしさがありました。もしかしたら、セブン-イレブンの「牛乳ぷりん」シリーズは、かなり完成度の高いスイーツかもしれませんね。

和テイストな味わいがお好みなら、きっとハマるであろう「きな粉ホイップの牛乳ぷりん」。気になる方は、きな粉の優しさに包まれてみませんか?
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

わっしょい!あのカップヌードル復活でテンション爆アゲ!?
フライドチキンなのにさっぱり!ケンタッキーの数量限定品が超ウマイ!
【ママパパ必見】あの食べ放題が12歳以下なら無料になる!!
手が止まらん…!じゃがりこ発売25周年の新商品がピリリとウマイ!