メディア個別 どうやって赤ちゃんの粉ミルクを選んでる?私の場合【ママの体験談】 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
どうやって赤ちゃんの粉ミルクを選んでる?私の場合【ママの体験談】 

どうやって赤ちゃんの粉ミルクを選んでる?私の場合【ママの体験談】
~ベビーカレンダー~

この記事では、赤ちゃんの粉ミルクの選び方に関するママの体験談を紹介しています。どのミルクを選んだらいいか悩んだママが助産師さんに伺うと、溶けやすさや形状など、ママにとって使い勝手がいいかどうかで選んでもOKと聞いて助かったそうです。

赤ちゃん用品店などの店頭には、さまざまな粉ミルクが並んでいますよね。どの種類のミルクを選ぼうかと思ったときに、価格以外の違いはなかなか分かりにくいものです。みなさんは、どのようにミルクを選んでいますか?

産院で使っていたミルクをチョイス

上の子を出産した際、産院で使われていたのは、比較的高めのA社の粉ミルク。私は母乳の出があまり芳しくなく、退院後もしばらく粉ミルクのお世話になりそうな状況でした。


産院で使われていたミルクは、値段が高かったことから購入を迷ったのですが、ほかに「このミルクがいい」という情報もなく、「産院で選ばれるくらいだから高いけれどいいものなのだろう」と思うことにして、A社の粉ミルクを使い続けました。

下の子の出産時には別のミルクに変わってた!

2年後、上の子のときと同じ産院で下の子を出産しました。二度目の出産だったからか、初産だった前回よりは母乳が出やすくなっていましたが、やはりミルクを足す必要がありました。


そのときに気付いたこと。それは、産院で使われていたのは、上の子のときと同様のミルクではなく、もう少し価格の安いミルクだったことです。「ほかのミルクでもよかったんだ!」と少しショックを受けました。

ママが使いやすいものを選んでOK

気になった私は、助産師さんに聞いたところ、産院で使うミルクは定期的に変更しているということでした。


日本で市販されているミルクは、どれも厚労省の栄養基準を満たしているため、安全といえます。加えて、赤ちゃんの体質に合わず、便秘がちになってしまうなどのことがなければ、溶けやすさや形状など(粉タイプ・キューブタイプなど)の面で、ママが使いやすいものを選んで大丈夫とのアドバイスをいただきました。


ミルクなら、どれを選んでもOKと聞いて安心しましたが、試供品などをいくつか試したところ、銘柄によって赤ちゃんの飲み方や体調にとくに違いは見られませんでした。それからは、溶けやすく価格も比較的手ごろなB社のミルクを愛用しています。

著者:奥田美紀

二児の母。IT企業にてSE・プログラマーとしてシステム開発やWEBサイト運用等をおこなう。夫の転勤や子育てのために退職し、現在は妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆している。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP