メディア個別 高知県民は知ってる!? ローソンのこれ、ぼうしの形をしているけど…… | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ

高知県民は知ってる!? ローソンのこれ、ぼうしの形をしているけど……

第489回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ひと口に「パン」といっても、本当に様々な種類があります。あんぱんやクリームパン、メロンパン、カレーパンといった定番だけでなく、ご当地パンも多く存在していますよね。先日ローソンで発売されたパンは、ぼうしのような形をしているのですが、高知県民にとってはおなじみのパンなのだとか。

「ぼうしパン」が新登場!

2020年12月22日(火)にローソンが発売した「ぼうしパン」(税込125円)は、ふんわりとした生地にカステラ生地を絞り、ホイップクリームをサンドした菓子パン。商品名のとおり、ぼうしのような形をしているのが特徴です。

高知県民は知ってる!? ローソンのこれ、ぼうしの形をしているけど……

「ぼうしパン」という聞き慣れない商品名、そしてぼうしのような見慣れない形……そのユニークさに、思わず手に取っていました。

「自分が知らないだけで、もしかしたらいま流行りのパンなのかも?」と思い調べてみると、「ぼうしパン」は高知県発祥らしく、高知県民にはなじみのあるパンのようです。お店によってアレンジされているそうですが、あんこやクリームをトッピングするのが一般的だそうですよ。

≫関連記事:3つも!? このセブン100円パン、中に秘密が隠れてます!!
≫関連記事:セブン新作パンは、チーズ風味の優秀パンでした!!

生地がウマい!!

高知県民は知ってる!? ローソンのこれ、ぼうしの形をしているけど……

形を崩すのがなんとなくもったいない気がしますが、中身が気になり半分に切ってみると、ホイップクリームが出現!

高知県民は知ってる!? ローソンのこれ、ぼうしの形をしているけど……

つばの部分は、ふわっとした生地で素朴な味わい。そしてカステラ生地は、しっとりとした食感で、噛むたびに甘味が広がっていきます。またホイップクリームはあっさりとしていて、サイズが大きくてもしつこさはなく、飽きずに最後までおいしく食べられましたよ。

「形が珍しいだけじゃない……?」と思う人もいるかもしれませんが、カステラ生地が使用されていることで、独特の甘味を感じる上品な味わいに仕上がっています。どこか懐かしく、素朴な味わいは、子どもから大人まで幅広い世代にヒットする予感! 見ても食べても楽しめるので、ぜひ探してみてください。
(文・下村渉太/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
下村渉太
TOMOLO
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。

ピックアップ

食べやすくてカラフル!ローソン「IROCORO」が399円に見えないくらい豪華!
406kcal!? ローソンの130円パンはカロリー高めだけど安定のおいしさ!
隠れた名品!ローソンで見つけた“キューブ”がウマすぎた!
レジ横に新たな誘惑…ローソンホットスナックにもっちもちのニューウェーブ!!