メディア個別 【コンビニ3社+ニチレイ】冷凍コロッケでサクサクNo.1を探してみた | 日常消費財の徹底比較 いいモノ買い隊 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【コンビニ3社+ニチレイ】冷凍コロッケでサクサクNo.1を探してみた

日常消費財の徹底比較 いいモノ買い隊
普段のお弁当や食卓にもう1品ほしいときなどに活躍する冷凍食品。からあげや餃子、チャーハンなど、いろんなものがあるなかで、やっぱり外せないものといえばコロッケ! そこでここでは、比較的購入しやすいであろう冷凍コロッケ4種を食べ比べて、衣のサクサク感をチェックしました。

食べ比べたコロッケはこちら

今回食べ比べた冷凍コロッケは、スーパーやコンビニで購入できる以下4種類です。(価格はすべて税込)

【コンビニ3社+ニチレイ】冷凍コロッケでサクサクNo.1を探してみた

(1)セブン-イレブン「レンジで牛肉コロッケ」(192円)
…甘みがあり風味がよいとされる北海道産の「きたあかり」という品種のジャガイモを使用したコロッケ。2個入りで内容量は140gです。

(2)ファミリーマート「ホックホクした牛肉コロッケ」(198円)
…忙しいお母さんを応援する「お母さん食堂」シリーズのなかのひとつである同商品は、北海道産ジャガイモの風味を引き出した牛肉コロッケのようです。2個入りで内容量は150g。

(3)ローソン「牛肉コロッケ」(205円)
…北海道産のジャガイモを使ったコロッケで、電子レンジで調理すると、サクッとした仕上がりになるそうです。2個入りで内容量は140g。

(4)ニチレイフーズ「お弁当にGood!® 衣がサクサク牛肉コロッケ」(筆者購入時価格:172円)
…日本で初めて冷凍食品をつくったといわれるニチレイフーズ。スーパーの冷凍食品コーナーでも、同商品はよく見かけますよね。6個入りで内容量は180g。

金額や内容量については、コンビニ3社はそこまで差がなく、スーパーで購入できるニチレイフーズが安くて量もやや多めです。しかし、肝心なのは味。

冷凍コロッケの衣サクサクランキング!

4種類の冷凍コロッケをパッケージに記載されている通りの時間を守りつつ電子レンジで調理しました。

コロッケ

画像左から、ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブン、丸くて小さいコロッケがニチレイフーズです。

実際に食べて比べてみると、正直“味”の違いについては4種類ともあまり大きな差は感じませんでした。コンビニ3社のほうがジャガイモのホクホク感がやや強く、ニチレイフーズはタマネギの甘みが強いかな(?)と感じる程度。どの冷凍コロッケも牛肉の旨味もあり、おいしいというのがホンネです。

ただし、衣のサクサク感については違いがあります。筆者の個人的感想でランキング化すると以下の通りに。

4位:ニチレイフーズ
…個人的に1位最有力候補だったニチレイフーズが最下位に。衣はサクサクしている部分もあったのですが、全体的にはややしっとりとした印象を受けました。しかし、同商品は自然解凍でも食べられるもの。お弁当には最適な冷凍コロッケです。

3位:セブン-イレブン
…今回食べた4種類のなかで衣が一番しっかりとついているように思えました。その影響かサクサク感はあるのですが、衣を噛み切るまでの食感がやや悪く、結果サクサク感を失っているように感じます。

2位:ローソン
…3位のセブン-イレブンよりは、サクサクとした食感がありおいしいです。しかし、個人的順位は2位…。

1位:ファミリーマート
…筆者のなかで圧倒的にサクサク感を感じたのはファミリーマート。4~2位まではわずかな違いだったのですが、ファミリーマートの冷凍コロッケは食べた瞬間に“サクッ!”とした軽い食感があり、明らかに他の冷凍コロッケとは異なっていました。歯切れのいい食感は、食べていて楽しいですね。

似たような商品であっても食べ比べてみると、味や食感の違いに驚かされることがあります。普段同じ商品を買っているなら、たまには他の商品を購入して、違いを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ