メディア個別 朝食によし! セブンの「ふんわりマフィン」2種を食べてみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

朝食によし! セブンの「ふんわりマフィン」2種を食べてみた
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

朝食は、その日1日の元気の源。だけど、毎日の朝食づくりはなかなか大変ですよね…。時には、朝食づくりをお休みしたいと思うこともあるのではないでしょうか? そんな時におすすめの商品をセブン-イレブンで発見しました。

「ふんわりマフィン」2種類が新登場!

今回紹介するのは、8月28日に発売された「ふんわりマフィン(カレー&たまご)」と「ふんわりマフィン(たまご&ポテト)」(いずれも税込118円)の2種類。

名前の通りではありますが、「ふんわりマフィン(カレー&たまご)」は、カレーソースとたまごサラダをもっちりと弾力のある生地でサンドしたマフィンで、「ふんわりマフィン(たまご&ポテト)」は、たまごサラダとポテトサラダをサンドしたマフィンです。
朝食によし! セブンの「ふんわりマフィン」2種を食べてみた
 

レンチンで食べるのがおすすめ

「ふんわりマフィン」2種類を購入し、まずカレー&たまごを食べたのですが、正直、ひと口食べてすぐに食べるのをやめてしまいました…。その理由は、味がどうこうよりもマフィンのパサパサ感が気になったから。

しかし、少しでもパサパサ感がやわらがないかと、ダメ元で、電子レンジ(600W)で20秒ほど温めたところ、マフィンがしっとり&ふわふわになって、美味!

また、温めることでカレーソースの香りが立ち、カレーの存在感が増すことによってたまごサラダのマイルドな味わいも際立ってきておいしさが倍増したように思います。

もう一方のたまご&ポテトも、やはりそのまま食べるとマフィンのパサパサ感が気になる…。そのため、カレー&たまごと同様に、温めて食べることをおすすめします。

たまごサラダもポテトサラダも具材が異なるだけで、サラダの種類としては近いものだから、味については単調。タマネギ(ピクルス?)のシャキシャキ感がアクセントになっているものの、全体的に味がぼやけていて、黒コショウをきかせるなどしてほしいというのがホンネです。

ちなみに、今回は実践できませんでしたが、電子レンジよりもトースターで焼くと、よりおいしくなるかも?

サイズ的には、大きすぎず、小さすぎずで朝食にピッタリ。バタバタして時間がない時など、頼ってみてもいいのではないでしょうか。
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP