メディア個別 ママひとりで入れてもラクチン♪あると便利なお風呂グッズ | ベビーカレンダー | ママテナ
ママひとりで入れてもラクチン♪あると便利なお風呂グッズ

ママひとりで入れてもラクチン♪あると便利なお風呂グッズ

ママが子どもをひとりで入浴させるときにあると便利なグッズ、今回は「バスチェア」「フード付きバスタオル」「お風呂用のおもちゃ」が活躍したというママの体験談をご紹介します。

赤ちゃんとのお風呂って気を使いますよね。パパがいれば手伝ってもらうことができますが、そうはいかないことも。そこで今回は、赤ちゃんをひとりでお風呂に入れることが多い筆者が使っていた、あると便利なお風呂グッズを紹介します。ひとりで入れるときも、パパが入れるときも役立ちますよ♪

長く使える!バスチェア


赤ちゃんを初めてお風呂に入れるときから使えるバスチェアは、赤ちゃんの体を洗うのにとても便利です。ほとんどのタイプが傾斜を調節でき、赤ちゃんにとっても楽な姿勢で洗うことができます。


また、ひとりで赤ちゃんをお風呂に入れるときには、バスチェアに座らせて待たせることができます。フロントガードがついているタイプもあるので、寝返りや抜け出しの防止にもなります。何よりも、バスチェアーがあると新生児でも安定して洗うことができるので安心ですね。

フード付きバスタオルがあると便利!


お風呂に入れたあとは、赤ちゃんをなるべく早く拭いてあげたいですよね。そんなときに便利なのがフード付きバスタオルです。お風呂あがりに手早く、頭からすっぽりくるんであげることができます。


お風呂に入れるまで赤ちゃんを待たせているときにも、フード付きバスタオルでくるんでおけば、風邪を引かせる心配もありません。タオル部分にボタンがついているタイプもあるので、ボタンを止めておけば少しぐらい赤ちゃんが動いてもはだけることはありませんよ。

関連記事:

ピックアップ

魔のイヤイヤ期にお試しあれ!保育士がイヤイヤ星人のかわしワザを伝授【お食事編】
つわりレベルはチワワ→豆柴!パパ旅立ちで母召喚!ラクになるはずが…?!【2人目は巨大児3】
【コメダ珈琲店】知らなきゃ損!「コメダ名物かき氷」のトッピングを実質無料で楽しむ裏技
医師「心臓に2つ穴があります」娘の病気が発覚。告知に心底ホッとしたワケとは? #娘と心疾患のお話 5