メディア個別 【ダイソー】驚くほどきれいにむける!たまごのプッチン穴あけ器がすごい | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【ダイソー】驚くほどきれいにむける!たまごのプッチン穴あけ器がすごい 

【ダイソー】驚くほどきれいにむける!たまごのプッチン穴あけ器がすごい
~ベビーカレンダー~

サラダなどで使用するゆで卵ですが、殻むきが億劫に感じていたママさん。ダイソーのアイデアグッズを使うと、時短につながったそうです。手間が減り、気持ちに余裕が生まれた体験談を紹介してくれます。

ゆで卵を使ってサラダやソースを作るとき、億劫に感じるのがゆで卵の殻むきです。上手にむけなくてイライラすることもあります。子育てに追われるなか、ちょっとした手間が減るとうれしいもの。今回はそんな私の悩みを一蹴してくれた、ダイソーのアイデアグッズをご紹介します。

ゆで卵の殻むきに悩まされていた


さまざまなメニューで活躍するゆで卵。わが家では、サラダの場合、ゆで卵を5個くらい作っています。そこで毎回億劫なのが、ゆで卵の殻むきです。


きれいにむけなくて見栄えが悪くなったり、時間がかかったり……。ひそかに私が抱える調理の悩みでした。そんな悩みを解消してくれたのが、ダイソーの「たまごのプッチン穴あけ器」です。価格は108円(税込み)!

生卵に穴をあけると……?


こちらは、生卵に小さな穴をあけてゆでると、つるんと殻がむけやすくなるという商品です。生卵の丸いおしりのほうを本体にセットし、真下に卵を押すと小さな穴が開きます。そして15分ほど卵をゆでるだけ。


ゆで上がったらお湯を捨て、冷水を入れます。穴をあけたおしりのほうを割って、ゆで卵の殻むきをしてみると……。殻がつるんときれいにむけて、感動しました。

失敗なし、調理時間の時短にも!


「たまごのプッチン穴あけ器」を使用し始めてから、サラダやソースづくりが楽しくなりました。ゆで卵の殻むきが楽になったのはもちろん、身と殻がくっついてしまう心配もなくなりました。きれいに殻むきができると、本当に気持ちがいいんです!


「たまごのプッチン穴あけ器」はマグネットが付いているので、冷蔵庫に貼り付けられるため、場所も取らない優秀グッズです。


半信半疑で購入した「たまごのプッチン穴あけ器」。とても便利だったので気に入っています。手間が少しでも減ると、気持ちに余裕も出てきます。今後も調理の負担を軽くしてくれる、アイデアグッズを模索したいです。

著者:田中由惟

一男一女の母。二人目の出産を機に食品会社を退職。現在は子育てのかたわら、記事執筆をおこなう。趣味はスポーツとピアノ、美味しいものを食べること。


※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP