メディア個別 コーヒーじゃない!? サントリー「BOSS」シリーズにスープが仲間入り! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

コーヒーじゃない!? サントリー「BOSS」シリーズにスープが仲間入り!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

でかけた先でちょっと喉が渇いたとき、自販機はとても便利ですよね。これからの時期、温かいお茶やコーヒーなどを購入することが増えますが、自販機で手軽に飲めるスープはいかが?

コーヒーじゃない!? サントリー「BOSS」シリーズにスープが仲間入り!
 

「BOSS」シリーズからスープが登場!

サントリーを代表する「BOSS」シリーズ。みなさんも、一度は飲んだことがあるのではないでしょうか? 「BOSS」といえば、多くの人は「コーヒー」をイメージするかもしれませんが、9月18日から「スープ」の販売がスタートするのだとか!

「BOSS」シリーズに新たに仲間入りしたのは、スープシリーズ「ビストロボス」。缶のレトロなデザインもかわいい! 自販機限定の販売になりますが、「ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ」と「ビストロボス 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ」(いずれも税別115円)の2種類あります。

リリース情報を見てみると、「ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ」は、“粒の食感と絶妙な甘さが嬉しいコク深いコーンスープ”で、「ビストロボス 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ」は、“オニオンとビーフの旨みを楽しめるコク深いコンソメスープ”とのこと。

筆者は、運よく一足先にこれらをゲットすることができたので、実際に飲んでみました。

本格的な味わいに驚き…!

まずは、「ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ」。コーンの甘さがやさしく口に広がり、風味も豊かですが、意外とスッキリもしていて飲みやすい!
コーヒーじゃない!? サントリー「BOSS」シリーズにスープが仲間入り!
 
缶で飲むことを想定しているからか、トロトロではないものの適度なとろみがあって、コーンの粒もアクセントになって◎。老若男女問わず、おいしく飲めそうです。

一方の「ビストロボス 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ」は、オニオンとビーフの旨みもきちんと感じられ、想像以上に本格的。ただ、こしょう(?)が強めに効いていてスパイシーだから、どちらかというと大人向けかも?
コーヒーじゃない!? サントリー「BOSS」シリーズにスープが仲間入り!
 
また、ひとつ残念だったのは、具材が何も入っていないこと。なかなか難しいのかもしれませんが、クルトンやオニオンなど、何か食感のアクセントになるものがあると、よりおいしくなるのではないかと感じました。

ちなみに、「ビストロボス 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ」は、鍋で温めてたっぷりの野菜を入れたり、凍らせてから小分けにして「出汁」として使ったり、色んなアレンジができそう!

「朝バタバタして朝食を食べそびれた」、「ちょっと小腹が空いた」、なんてときにもピッタリの「ビストロボス」。一度、飲んでみる価値ありです!
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP