メディア個別 【梅と中華】セブン新商品のおかゆ2種は両方ともうまかった! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【梅と中華】セブン新商品のおかゆ2種は両方ともうまかった!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

セブン-イレブンを日ごろから利用している方なら、お弁当コーナーでおかゆを見かけたことがあるはず。同社のおかゆはネット上で「おいしい」という声が散見される商品で、2018年9月11日から関東地域では新商品が2種類発売されました。

【梅と中華】セブン新商品のおかゆ2種は両方ともうまかった!
 

「あごダシ入り!梅と大葉のおかゆ」

今回発売されたおかゆは、まったく味わいが異なるもの。最初はどちらかひとつだけ食べようと思ったのですが、実際にセブン-イレブンに行き商品を見てみると、両方ともおいしそう…。気づけば2つとも購入していました。

そこでまずは、「あごダシ入り!梅と大葉のおかゆ」(税込330円)から食べてみることに。

電子レンジで温めてからフタをとると、いい香りが。わかりやすく説明すると、梅茶漬けの香りです。あご(とびうお)をメインとした魚や昆布からとったダシを使用して、うまみたっぷりでありながらも、梅と大葉を組み合わせているから、さっぱりとした味わいになっています。ただし、梅の印象が強く、大葉はあまり感じませんでした。

また別添の刻み海苔の風味もよく、優しい味付けなので、体調を崩しているときやお酒を飲んだあとの〆としてもよさそうです。

「鶏とホタテのダシが効いた中華たまご粥」

次に食べたのは「鶏とホタテのダシが効いた中華たまご粥」(税込350円)です。

セブン-イレブンの商品情報ページによると、こちらの商品は“丸鶏と貝柱から炊き出したダシをベースに、魚のダシを加えた、風味とコクのある味わいのお粥です。中華料理の漬物として定番のザーサイ、海老、ホタテの海鮮具材を盛り付けました”とのこと。

「あごダシ入り!梅と大葉のおかゆ」よりも濃いめの味付け&しっかりとしたダシのうまみがあり、こちらも美味。具材もたっぷり入っているから満足感も高く、朝食やランチなどにも重宝しそうです。個人的にはザーサイの食感と味が高ポイントでした。

どちらの商品もお世辞抜きでウマイ! 「コンビニのおかゆっておいしいのかな?」と悩んでいるようなら、まずは試してみることをおすすめします。
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP