メディア個別 【ダイソー】子育て中は必須!フローリングワイパーが100均で手に入る | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【ダイソー】子育て中は必須!フローリングワイパーが100均で手に入る 

【ダイソー】子育て中は必須!フローリングワイパーが100均で手に入る
~ベビーカレンダー~

ママさんが購入したメーカー製の「フローリングワイパー」は1,000円以上の値段がしたそうですが、ダイソーでも類似品を購入できるようです。専用シートと一緒に購入しても価格は400円。使うメリットなどについて教えてくれます。

赤ちゃんが生まれると掃除機をかけるタイミングが難しいもの。起きているときは目が離せず、眠っているときは掃除機の音で起こしてしまうのでは、と心配でした。そこでよく利用していたのが「フロ―リングワイパー」です。最近では、100均でも手に入れられることを知りました!

お昼寝中に気にせず掃除ができる


赤ちゃんがお昼寝をしているときだからこそ、家の掃除をしたい。しかし掃除機をかけると、音で赤ちゃんを起こしてしまいそうです。そこで購入したのがメーカー製のフローリングワイパーでした。本体価格は1,000円以上、専用のシートは500円前後しました。


掃除機のように音が出ないので、赤ちゃんがお昼寝中に気にすることなく使用できたのでよかったです。今となっては定番の掃除グッズになりましたよね!

100均でも手に入る!?


最近驚いたのが、ダイソーで「フローリングワイパー」が販売されていることです。300円商品になりますが、メーカー製のものと比べるとかなり安いことがわかります。専用シートは香り付きや畳用など、種類豊富にラインナップされていました。こちらはすべて100円でした。


今回は「フローリングウェットシート」を購入し、約9畳のフローリングを掃除してみました。最後まで乾燥することなくしっかり拭けたので満足しています。

赤ちゃんとの遊びにもなる?!


掃除は赤ちゃんがお昼寝をしたときにすることが多かったのですが、ハイハイを始めたころからは、家じゅうを一緒に動き回りながら掃除をする日もありました。赤ちゃんと遊びながら、あちこち拭きまわっているうちに、すっきりきれいになります。


フローリングワイパーなら、赤ちゃんがほこりを口に入れてしまったり、触ってしまったりする心配もなく一石二鳥です。楽しみながら掃除ができることも魅力のひとつだと思いました。


赤ちゃんが生まれてから掃除機をかけづらくなったことにストレスを感じていましたが、こうしたグッズを使うことで掃除が楽になりました。ダイソーだと本体、シートを購入しても400円程度です。手軽にそろえられるのも100均の良いところだと感じています。

著者:田中由惟

一男一女の母。二人目の出産を機に食品会社を退職。現在は子育てのかたわら、記事執筆をおこなう。趣味はスポーツとピアノ、美味しいものを食べること。


※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。価格表記はすべて消費税抜きの価格です。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP