メディア個別 ローソンとファミマの「ホワイトソース」系総菜パンを比較してみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ローソンとファミマの「ホワイトソース」系総菜パンを比較してみた
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

グラタンやパスタ、シチューなどに使われる「ホワイトソース」。だんだん寒くなってくると、なぜだかあのやさしい味わいが恋しくなりますよね。今回は、そんなホワイトソースを使ったコンビニ総菜パン2つを食べ比べてみました。

比較するのはこちら!

今回比較するのは、ローソンの「3種のきのこグラタン風トースト~ブラン入り食パン使用~」(税込170円)とファミリーマートの「フレンチトーストサンド(ハム&チーズ)」(税込145円)2つで、いずれもまだ発売されたばかり。
ローソンとファミマの「ホワイトソース」系総菜パンを比較してみた
 
「3種のきのこグラタン風トースト~ブラン入り食パン使用~」は、ぶなしめじ、マッシュルーム、エリンギの3種類のきのこが入ったホワイトソースと、表面に細かく刻まれたシュレッドチーズが特徴の一品。

対する「フレンチトーストサンド(ハム&チーズ)」は、たっぷりのゴーダチーズとチェダーチーズソースを使った、濃厚な食事系フレンチトーストです。

両者に共通しているのは、「ホワイトソース」を使っているという点。奇しくも同時期に発売になった、2つの「ホワイトソース」系総菜パンを食べ比べてみました。

比較した結果…

まず食べたのは、「3種のきのこグラタン風トースト~ブラン入り食パン使用~」。表面にある焼き目のついたチーズが香ばしく、チーズのコクが◎。たまねぎや3種類のきのこの食感&風味もよく、おいしいです。たしかに「きのこグラタン」風の味わいで、子どもでも食べやすそうだし、なんといってもブランが入っているから糖質13.9gというのもうれしいポイント!

一方の「フレンチトーストサンド(ハム&チーズ)」は、やや甘みのあるフレンチトースト生地と、濃厚なホワイトソース、チーズのコク、少し塩気のあるハム、それぞれのバランスが絶妙。特に、ボヤっとしてしまいがちなホワイトソースの味わいを、ブラックペッパー(?)のほんのりピリッとした風味が引き締めていて、かなりおいしい!

2種類とも満足度は高いものの、「どちらか選べ」と言われたら、筆者はファミマの「フレンチトーストサンド(ハム&チーズ)」を選びます。

今回の「ホワイトソース」系総菜パン以外にも、お店やメーカーは異なるのに、似ている商品ってありますよね。ぜひみなさんも食べ比べてみて!
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP