メディア個別 セブン「安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ」は不思議な味わいでした | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

セブン「安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ」は不思議な味わいでした
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

9月の初め頃から、安納芋を使ったスイーツがたくさん発売されています。今の時期らしい安納芋フレーバーを待ち望んでいた人は多いようで、ネット上でも話題に。しかし、まだまだ安納芋ブームは終わらないようです。

「安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ」

9月18日にセブン-イレブンが発売した「安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ」(税込329円)も、安納芋を使ったスイーツのひとつ。ムースの中に芋ブリュレとクッキーを入れ、種子島産の安納芋を使用したムースケーキです。
セブン「安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ」は不思議な味わいでした
 
ネット上でも「かなり濃厚!」「すごく芋だった」「神がかってる」など、絶賛コメントが多数見受けられますが、実際のところはどうなのでしょう…?

大満足!

発売日当日、セブン-イレブンを何店舗か回ってみましたが、なかなか見当たらず…。数日後にようやく購入できました。

まずは、ナパージュ(つや出しなどに使われるゼリー)と安納芋のムースだけをすくって食べてみたところ、なんとも不思議な味。正直、ナパージュとムースだけでは、安納芋の風味はあまり感じられませんでしたが、自然な甘みがありながらも、すっきりとした味わいでおいしい!

続いて、もっと深くスプーンを入れて食べてみると、ムースの中に入っているザクザク食感のクッキーがアクセントになっていて、さらに下にある芋ブリュレは濃厚な安納芋の味わい。スポンジ生地もボリュームたっぷりで、絶妙なバランスに仕上がっています。

食感、口あたり、甘み、香り、ボリューム…どれをとってもちょうどよく、価格は少しお高めですが、それだけの価値は十分にあるように感じました。

今年、色んな安納芋スイーツを食べてきた筆者。それらと比較しても上位に入るほどの濃厚さで、安納芋好きにはたまらない一品ではないでしょうか。早くも新たなコンビニスイーツが発売されてきているので、販売が終わってしまう前にぜひGETしてみて!
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP