メディア個別 パパ抱っこでギャン泣き!人見知りする赤ちゃんの行動原理を助産師が解説 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
パパ抱っこでギャン泣き!人見知りする赤ちゃんの行動原理を助産師が解説 

パパ抱っこでギャン泣き!人見知りする赤ちゃんの行動原理を助産師が解説
~ベビーカレンダー~

ベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回はパパ見知りする赤ちゃんに対してパパがイライラし始めてしまったお悩みです。

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回はパパ見知りする赤ちゃんに対してパパがイライラし始めてしまったお悩みです。

Q. パパが抱っこするとギャン泣きする娘にストレスを感じています

生後7カ月になる娘について相談です。最近、少しずつ自我が出てきたのか、おなかが空いてるときや眠いときのぐずりが激しいです。ぐずっている最中は、ママの抱っこでないと泣き止まず、パパが抱っこしてもギャン泣きしてしまいます。


そのことに対して夫はイライラしているようで「なんで、パパじゃダメなの」といつも娘に言っています。そんな夫の態度に、私も「また言ってる……」とイライラしてしまいます。椅子に座らせてもギャン泣きするため、かわいいけれけどストレスにもなってきています。何かいい解決方法はないでしょうか。夫が休みで連日一緒にいるので、余計にストレスが重なり、胃が痛いです。

在本祐子助産師からの回答

このくらいの時期に入ると、人見知りするお子さんが出てきます。9〜10カ月くらいがピークになり、自分を守ってくれる一番身近な存在(多くはママさん)の人を確かめながら、精神的に発達していきます。それを「基本的信頼関係の構築」と言います。基本的信頼関係の構築は、お子さんが発達していくうえでとても大切な過程です。


ストレスが溜まるお気持ちはお察しいたします。パパさんも寂しいと思いますが、この時期の自然な行動と思って接されるのがいいと思います。

※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー〈 https://baby-calendar.jp/talk/category/tree/11/0 〉

「パパ大好き作戦」でパパ見知りを克服!

赤ちゃんがパパに人見知り=パパ見知りしてしまうお家では、いろいろと克服のための作戦を練っているようです。その例を一部ご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


「生後半年ほどで人見知りが始まりました。もともとあまり笑わない子でしたが、なんと夫を見ると顔を背け、抱っこすると泣き出すように!夫のあまりの落ち込みように、このままではいけないと作戦を立てました。それは、毎朝出勤前の15分、夫と楽しく話しながら子どもに近づき、私が抱っこしてさらに『パパ行ってらっしゃ~い。パパ大好き~』と笑顔でバイバイするというもの。最初は泣いていたのですが、2週間ほどでぷいっと顔を背けるだけに変わり、さらに1カ月ほどで真顔で見つめ、2カ月目を過ぎたあたりでにやっと笑うようになりました。1歳を過ぎると、ときどき手を振るようになり、夫に抱っこされると寝てしまうくらいになりました」(中浦明子さん)


「1歳を過ぎ、お話がじょうずになった息子との会話がとっても楽しかったころ、突然『パパはいや』が始まりました。たまにしかパパと入れないお風呂も『ママがいい』と言い始めたのです。そこで、ふだんから『パパってお仕事しててすごいよね』と息子に話したり、パパが手伝ってくれたことなどを息子の前で大げさにほめたりしてみました。パパもお風呂での遊びを考え、泡ぶろの素を用意するなど、パパと一緒のお風呂が楽しくなるように工夫しました。休日はパパと息子だけの時間を増やして公園で遊び、買い物をしてきてもらうことも。男同士、2人だけの経験が増えることで、どんどんなかよくなってくれて期待通りでした」(斉藤あやさん)


「子どもたちがパパのことをもっと好きになるには、子どもたちの前でママがパパの悪口を言わないことが大切だと思います。ママ友との会話などでついついパパのグチを言ってしまいがちですよね。しかし、ちょっとしたグチでも子どもにとったら悪口に聞こえてしまい、ママがパパのことをあまり好きではないと捉えてしまうかもしれません。私は、パパへの感謝を子どもたちにも言葉で伝えるようにしています」(山野美由紀さん)

ベビーカレンダーは、妊娠や育児のお悩みを抱えたママさんの強い味方でありたいと思っています。自分だけではどうしても解決できなかったとき、不安で仕方がないときは本物の助産師や管理栄養士がリアルタイムでお悩みや質問にお答えする『助産師に相談』『管理栄養士に相談』の掲示板をぜひご活用ください!


配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP