メディア個別 第4のチョコ「ルビー」使用のローソンスイーツがめっちゃウマイ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

第4のチョコ「ルビー」使用のローソンスイーツがめっちゃウマイ
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

チョコレートを使ったお菓子やスイーツはたくさんありますよね。ダークチョコレートやホワイトチョコレートなど、それぞれに味の特徴がありますが、今回ローソンから発売されたのは、ルビーチョコレートを使用したスイーツなのです。

ベリー風味のルビーチョコレート

そもそもチョコレートには、「ミルク」「ホワイト」「ダーク」の3種類があったのですが、2017年9月にスイスのチョコレート会社が第4のチョコレートとして発表したのが「ルビー」です。

ルビーチョコレートは、ルビーカカオと呼ばれる豆から作られるもので、完成したチョコレートはピンク色でベリーのような風味があるといわれています。
第4のチョコ「ルビー」使用のローソンスイーツがめっちゃウマイ
 
そんなルビーチョコレートを使ったスイーツ「プレミアムルビーチョコレートのロールケーキ」が、2018年9月25日(火)からローソンで販売されました。価格は税込350円。

酸味のあるロールケーキでウマイ!

「プレミアムルビーチョコレートのロールケーキ」は、ルビーチョコレートを使ったスポンジとクリーム、ベリージュレ、ルビーチョコレートのプレートで作られています。

実は筆者、昨年「ルビー」が発表されて以来、どんな味のチョコレートなのか気になっていたので、さっそくローソンに行き購入してきました。

商品パッケージを開封すると、ルビーチョコレートのプレートは、個包装されており、自分でロールケーキにトッピングするようになっています。可愛らしいビジュアルを撮影したらいざ実食。

まずは、もっとも気になっていたルビーチョコレートのプレートを食べてみると、たしかにベリーのような甘酸っぱいフレーバーでフルーティーな味わい。ダークチョコレートのようなほろ苦さはなく、従来のチョコレートとはまったく異なる味わいで衝撃的です。

また、しっとりとしたスポンジ生地やクリームの香りもよく、クリームのなかにあるベリージュレでさらにフルーティーな味わいになり、お世辞抜きで本当にウマイ! 食べる前は、ロールケーキ1切れで350円はさすがに高すぎると思っていましたが、納得の味でした。

ルビーチョコレートをまだ食べたことがない人は、ぜひ試してみて!
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP