メディア個別 お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

パパや子どものお弁当を作る時、どうしてもスキマが空いてしまうことってありませんか? スキマが空いていると、せっかくキレイに詰めた食材たちがぐちゃぐちゃになってしまう原因にもなるから、厄介ですよね。そんな時に便利なのが、「うずら卵」。そこで今回は、「うずら卵」をかわいく変身させることができる100均グッズを実際に使ってみました。

プチゆでたまごっこ

検証するのは、キャンドゥで購入した「プチゆでたまごっこ」(小久保工業所、税込108円)という100均グッズです。
お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!?
 
同商品は、うずら卵用の型のようなもので、簡単にうさぎやひよこの顔にできるというスグレモノ。100円で2つの型が入っていて、「アニマル」は「くま・うさぎ・いぬ」、「ひよこ」は色んな表情のひよこ、あわせて6種類の“顔”があります。
お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!?
 
ちなみに、使い方は以下の通り。

(1)ゆでたてのうずら卵を熱いうちに殻をむき、「プチゆでたまごっこ」の中に入れ、フタをゆっくり閉める
(2)ボウルなどに冷たい水を用意し、(1)を入れ、約10分待つ
(3)フタを開け、ゆで卵を取り出したら完成!

説明を見る限り簡単そうに思えますが、実際はどうなのか…検証してみました。

初めてにしては上出来だけど…

今回の検証で使ったのは、「プチゆでたまごっこ」と「生のうずら卵」。まずは、ゆでたまごを作るところからスタートです。ゆでたまごができたら急いで殻をむき、ゆでたまごっこにイン! フタをして、ボウルに入れた氷水で冷やします。
お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!?
 
そして、待つこと10分…。完成したのがこちら!
お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!?
 
お弁当のスキマ埋めに!100均グッズで「うずら卵」がかわいく変身!?
 
上の画像が「アニマル」、下が「ひよこ」です。少々見にくいかもしれませんが、「アニマル」に関しては特に問題なし。しかし、「ひよこ」はひとつ失敗してしまい、“いつもの”うずら卵のままになってしまいました…。

というのも、今回使用したうずら卵は1パック10個入りだったのですが、大きさがバラバラでした。見る限り、失敗したものは少し小さめで、そのためうまくできなかったのだと思われます。

実際に使ってみて、小さめだった卵以外はキレイにできたので満足ではありますが、わざわざ卵をゆでるところから始めるのはちょっと面倒…。朝はただでさえ忙しいので、当日に作るというよりは、週末に数日分まとめて作るほうが向いているかもしれません。

顔が付いただけでももちろんかわいいですが、食紅などで色を付ければもっとかわいくなりそう。「お弁当がマンネリ気味だなぁ…」と感じたら、ぜひ試してみてくださいね。
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP