メディア個別 やるな、ファミマ…このハンバーガー、肉を使ってない!? | ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ

やるな、ファミマ…このハンバーガー、肉を使ってない!?

第402回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
無性にこってり&ガッツリなものを食べたくなった時、ファストフード店に駆け込む、という人は少なくないのでは? ハンバーガーにフライドポテト、チキンナゲット、オニオンリングなど……なんとなく背徳感もあり、ウキウキしますよね。一方で、健康を気遣い「食べ過ぎないようにしなきゃ」という自制心もはたらきますが、ファミリーマートのハンバーガーは“肉じゃないのに肉”な新商品なんです!

大豆ミートを使用!

ファミリーマートが2021年1月12日(火)に発売した「てりやきレタスバーガー(大豆ミート)」(税込278円)は、4種のしょう油を使ったてりやきタレを使用したてりやきレタスバーガーです。

やるな、ファミマ…このハンバーガー、肉を使ってない!?

商品名にも書いてあるのであらためて説明するまでもないかもしれませんが、同商品のパティは肉ではなく、大豆ミートを使っているんだそう。

大豆ミートとは、お肉のような食感が特徴の粒状の大豆たんぱく素材のこと。年々進化していて、最近ではハンバーグやソーセージ、カツなどにも使われているそうです。

健康志向や食肉需要への供給不足、ヴィーガンの増加など、様々な観点から注目されているという大豆ミート。たんぱく質が豊富で、脂質を抑えられ、コレステロールフリーといった特徴もあるようですが、どれくらい肉を再現できている?

≫関連記事:甘じょっぱいのがたまらん!鬼うまチップスターをセブンで発見!
≫関連記事:「AMAZING COFFEE」監修の150円スイーツがアメージング!

大豆っぽさなし!

やるな、ファミマ…このハンバーガー、肉を使ってない!?

やるな、ファミマ…このハンバーガー、肉を使ってない!?

パッと見た限りごく普通のハンバーガーで、パティも特に違和感はありません。

それは食べてみても同じ。ちょっとだけかたくて、ジューシーさはない気もしますが、よく食べている牛肉のパティと大きな差はなく、食べごたえもしっかりあります。

甘辛のてりやきタレとマヨネーズの味付けも一般的なてりやきバーガーと変わらないので、言われなければ大豆ミートを使っているとは思えないおいしさです!

ガッツリ食べたいけど、できればヘルシーな方が……。そんなわがままを叶えてくれる「てりやきレタスバーガー(大豆ミート)」は、ひとりランチにもピッタリですよ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

いちごをサンド!? ファミマのシフォンは198円でちょいリッチ!
辛くない!ファミマの担担麺はごまが濃厚まろやか!
大豆ミート恐るべし…!ファミマの「トルティーヤ」にハマりそう!
大豆ミートでも違和感なし!ファミマの「ジャージャー麺」を食べてみた