メディア個別 旨み成分たっぷり!「ゆで汁」活用レシピ3選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

旨み成分たっぷり!「ゆで汁」活用レシピ3選
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

そばやパスタ、野菜、肉などをゆでたあと、その「ゆで汁」どうしていますか? おそらく、多くの人は捨ててしまっているはず。しかし、ゆで汁には、ゆでた具材のエキスと旨味成分がたっぷり入っているから、捨ててしまうなんてもったいない! そこで今回は、ゆで汁を捨てずに再利用できるレシピを3つ紹介します。

旨み成分たっぷり! 使える「ゆで汁」レシピ 3選
 

豚肉のゆで汁と野菜だしの春雨スープ

まず紹介するのが、豚肉のゆで汁と野菜のだしを活用した春雨スープ。体が温まる1品です。

【材料】(2人分)
・豚肉のゆで汁…300~400ml
・刻みネギ…ひとつまみ
・春雨…適量
☆しょうゆ…小さじ1/2
☆中華スープの素…大さじ1/2
☆顆粒野菜だし…一包

【作り方】
1)鍋に豚肉のゆで汁と☆を入れて温める
2)春雨を入れて、さらにゆでる
3)器に盛り付け、刻みネギを散らしたら完成!

野菜だしを使うかわりに、野菜のゆで汁を使っても◎。春雨は長くゆでると食感がなくなるので、ゆですぎには注意してくださいね。

鶏のゆで汁で作ったサンラータン麺

次は、鶏のゆで汁を使ったサンラータン麺です。鶏の旨みが凝縮したサンラータン麺は絶品!

【材料】(2人分)
・鶏むね肉…1枚
・中華麺…2玉
☆しょうがチューブ…小さじ2
☆鶏がらスープの素…小さじ2
☆中華だし…小さじ2
☆白だし…大さじ4~5
☆酢…大さじ1
・水…850cc
・片栗粉…大さじ2
・卵…1個

【作り方】
1)鍋に850ccの水を入れ、沸騰したら鶏むね肉を入れ、弱火で2分くらい加熱する
2)鶏むね肉を取り出し、☆を加えて煮立てる
3)器に水溶き片栗粉を作り、(1)に入れ、とろみをつける
4)ゆでた麺を入れ、溶き卵をいれてかき玉にすれば完成!

お好みでネギやラー油を入れて食べてもおいしいですよ。子ども用は、ラー油抜きにするなど、調整してあげて。

そばのゆで汁で作ったパン(ホームベーカリー専用)

最後は、そばのゆで汁を活用したパンのレシピです。材料を全部入れたあとは、ホームベーカリーにお任せするだけなので、調理もラクラク!

【材料】(1斤分)
・そばのゆで汁…170~180cc
・強力粉…230g
・薄力粉…20g
・塩…2g
・三温糖…15g
・無塩バター…15g
・ドライイースト…3g

【作り方】
1)ホームベーカリーに全ての材料を入れる。
2)食パンコースをセットしたら、ドライイーストを入れ、スタートさせる
3)焼きあがったら完成!

レーズンやくるみを入れるなど色んなアレンジができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。。

具材をゆでれば必ず出るゆで汁。今までは捨てていたゆで汁も、こうして活用することでムダが減らせます。さっそく活用して、ゆで汁のコクと旨味を味わってみて。
(文・宇田川エリカ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP