メディア個別 【ファミマ新商品】クリーム系スイーツ2種を食べ比べてみました | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ファミマ新商品】クリーム系スイーツ2種を食べ比べてみました
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

毎週のように新商品が発売されるコンビニスイーツは、とにかく種類が豊富! どれにしようか悩んでしまいますが、「甘いものを食べたーーーい!!!」というときには、やっぱりクリームがたっぷり使われているものがいいですよね。そこでここでは、ファミリーマートの新商品に注目!

「クリームロールケーキ」と「ぷにほっぺ。」

ファミリーマートでは、2018年10月9日(火)から「クリームロールケーキ」(税込180円)と、「ぷにほっぺ。(チョコ)」(税込108円)が発売されました。
【ファミマ新商品】クリーム系スイーツ2種を食べ比べてみました
 
「クリームロールケーキ」は、北海道産生クリームをブレンドした、コクのあるクリームを使用したロールケーキ。ハロウィン向けの商品で、可愛らしいパッケージが特長のひとつです。ちなみに商品パッケージの中央には顔のイラストがプリントされており、表情は全部で6種類あるのだとか。

「ぷにほっぺ。(チョコ)」は、同社の人気スイーツである「ぷにぽっぺ。」の新作。もちもち食感の生地にベルギーチョコを使用したクリームを詰めているそう。こちらもハロウィン仕様で、商品パッケージにはコウモリなどのプリントがあしらわれています。

ミルキーなクリームと、ビターなクリーム

まったく異なるクリーム系のスイーツ。まずは「クリームロールケーキ」から食べてみると、真っ白なクリームは口あたりがなめらかで、口のなかでスーッととけてしまうくちどけのよさです。ほどよい甘さのなかにミルキー感もしっかりあって美味。ふわふわでしっとりとしたスポンジ生地との相性もよかったです。

次に食べたのは「ぷにほっぺ。(チョコ)」。筆者は何度も「ぷにほっぺ。」を食べた

ことがあるのですが、生地は今まで通りの“もっちり感”と弾力で独特のおいしさをキープしています。なかに入っているクリームは、ほんのりビターテイストで濃厚なチョコの味わいを楽しめました。

「ミルク」と「チョコ」の違う味を楽しめるファミリーマートのスイーツ2種。みなさんはどちらを食べてみたいと思いますか?
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP