メディア個別 「ナチュラルキッチン」で人気沸騰のカトラリーって? | Mart | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
「ナチュラルキッチン」で人気沸騰のカトラリーって? 

「ナチュラルキッチン」で人気沸騰のカトラリーって?
~Mart~

かわいい雑貨が揃う人気の「ナチュラルキッチン」で、売り切れ続出のカトラリーがあることをご存じですか?その名は“Made in TSUBAME”。カトラリーの世界的産地として名高い新潟県燕市で3年もの歳月をかけてつくられた高品質なカトラリーが驚きの100円。その凄さをぜひご覧あれ。

“TSUBAME”の刻印は世界品質の証

「オールマット仕様で口当たりの良いカトラリーをつくりたいとの思いから、製品づくりが始まりましたが、燕商工会議所の審査をクリアし、高品質な製品を提供するまでに3年もの歳月がかかりました」(ナチュラルキッチン・広報 岡本亜美佳さん)。オールマットに仕上げるには熟練の技が必要で、40年以上の経験を積んだ職人さんが1本1本手作業で磨き、通常の工程より手間がかかるといいます。試行錯誤を重ねた末に生まれた“Made in TSUBAME”は、そのクオリティが話題を呼び、新作のカトラリーレストは発売開始わずか1週間で完売したとか。

【Made in TSUBAMEとは?】
燕商工会議所の審査会によって定められた厳しい認定基準を満たしたものだけに与えられるもので、安心と高品質の燕ブランドの証明。NATURAL KITCHEN、NATUAL KITCHEN&、Kitchen Kitchenで展開中。

スプーンだけでも豊富なバリエーション

(左から)TSUBAMEアイスクリームスプーン、TSUBAMEスプーンマドラー、TSUBAMEデザートスプーン、TSUBAMEデザートフォーク、TSUBAMEデザートナイフ、TSUBAMEスープスプーン、TSUBAMEバターナイフ、TSUBAMEカトラリーレスト、TSUBAME姫フォーク、TSUBAMEコーヒースプーン各¥100、TSUBAMEトング¥300(すべてNATURAL KITCHEN)
※マドラーは終売。 
※トング、アイスクリームスプーンは夏季限定商品のため現在終売。来年夏に再登場予定。

職人の手作業によるオールマット仕様

スプーンをつくるのには約10工程が必要ですが、6工程以降の研磨作業は熟練の職人たちによるもの。オールマット仕様は、つや出し後のつや消しが必要なので、その分手間がかかるのです。

この価格でいいの?と思う高品質なカトラリーは、いろんなタイプが揃っているので家族分揃えたくなりますよ!

【お問い合わせ先】
ナチュラルキッチン
http://www.natural-kitchen.jp/

撮影/宮川 久、楠 聖子  構成/橋本嘉美(HEAVEN)

※Mart2018年10月号 スプーンにフォーク 揃えてごはんがハレ気分「ナチュラルキッチン」Made in TSUBAMEのカトラリーより
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP