メディア個別 授乳期にはじめて長時間の外出。搾乳の方法や回数を助産師が教えます! | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
授乳期にはじめて長時間の外出。搾乳の方法や回数を助産師が教えます! 

授乳期にはじめて長時間の外出。搾乳の方法や回数を助産師が教えます!
~ベビーカレンダー~

ベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、産後初めて1人での長時間外出をひかえたママから、搾乳のタイミングについてのご相談です。

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、産後初めて1人での長時間外出をひかえたママから、搾乳のタイミングについてのご相談です。

Q.授乳期間中に初めての長時間外出。搾乳はどうすればいい?

今度、ほぼ丸1日(14〜15時間)ひとりで外出することになりました。現在8カ月の男の子のママで、1日に5~6回授乳をしています。ミルクとの混合ですが、4時間くらい授乳しないと胸が張り、痛くなってきます。


1日授乳出来ないと、かなり張ってしまいそうなのですが、そのときはどうすればいいですか? トイレなどで、搾乳した方がいいのでしょうか? また、その場合は、どのようなやり方をすればいいですか?

在本祐子助産師からの回答

お帰りは夜でしょうから、授乳が上手くできない場合もあるかもしれませんね。日中、2回くらいは搾乳してもよいと思います。


張っていないのに無理やり搾ると余計に乳房緊満(おっぱいが張る)を招く恐れがあるので、張っていると感じたら数分間、張りが楽になる程度に搾ります。おにぎりを握るようにやさしく搾りましょう。

その際、乳頭を刺激し過ぎないように気をつけてくださいね。

※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー〈 https://baby-calendar.jp/talk/category/tree/11/0 〉

乳頭をやわらかくしてから授乳をしよう

分泌過多のママは、後搾りをするよりも、授乳の前にマッサージをする感覚で、少し乳頭をやわらかくする程度に搾乳するといいでしょう。


張ったおっぱいでは赤ちゃんはうまく舌を巻き込めず飲めないので、やわらかい状態をつくってから乳頭をふくませるのがコツ。飲ませたあとは、張りがある部分を手のひらの広い面積を使って軽く圧迫しながら搾乳する程度にとどめてください。

職場復帰するママはどうする?

職場復帰で昼間、1~2回の搾乳が必要だという場合がありますね。月齢が進んでいればおそらく復帰から2カ月も搾れば、以後は職場では搾乳しなくても夕方までもつ『仕事モードおっぱい』に切り替わっていきます。


月齢の低いうちから復帰の場合は、搾乳期間が長く続くことも予測されます。「だったら搾乳器?」と思うかもしれませんが、1日2回ぐらいまでの手による搾乳ならば腱鞘炎にはならないと思います。


※参考:ニュース(ママネタ)「おっぱいが張る!搾乳は必要?どれくらいすればいい?」〈 https://baby-calendar.jp/smilenews/detail/372 〉【著者:助産院ばぶばぶ院長 助産師HISAKO】

ベビーカレンダーは、妊娠や育児のお悩みを抱えたママさんの強い味方でありたいと思っています。自分だけではどうしても解決できなかったとき、不安で仕方がないときは本物の助産師や管理栄養士がリアルタイムでお悩みや質問にお答えする『助産師に相談』『管理栄養士に相談』の掲示板をぜひご活用ください!

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP