メディア個別 “おうちカフェ”がさらに充実!? 「ラテベース」に“チャイ”が新登場! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

“おうちカフェ”がさらに充実!? 「ラテベース」に“チャイ”が新登場!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

カフェなどのお店でゆっくりするのもいいけれど、おうちでゆっくり過ごすのもまた違ったよさがありますよね。そんな時間をちょっとリッチにしてくれるのが、コーヒーや紅茶といったドリンクたち。今回は、“おうちカフェ”をさらに充実させてくれそうな新商品を紹介します!

牛乳で割るだけの「ラテベース」

その新商品というのは、10月23日発売の「ボス ラテベース チャイティーラテ」(サントリー、税別278円)のこと。
“おうちカフェ”がさらに充実!? 「ラテベース」に“チャイ”が新登場!
 
「ラテベース」は、牛乳と割るだけで、まるでお店のような本格的なカフェラテが味わえる濃縮タイプの飲料で、CMの放映などはしていないにもかかわらず、主婦を中心に口コミで人気が拡大していったという商品。

現在は、濃縮コーヒーが「ボス ラテベース 無糖」、「ボス ラテベース 甘さ控えめ」、「ボス ラテベース 焦がしキャラメル」の3種類あり、7月には濃縮紅茶「ボス ラテベース 紅茶ラテ」が仲間入り。そして、その第2弾として新登場したのが、「ボス ラテベース チャイティーラテ」というワケなのです。

ニュースリリースによると、“牛乳によく合うコクのあるインド産紅茶を使用”していて、“たっぷりの牛乳で割ってもしっかりとした紅茶の味わいをお楽しみいただけます”とのこと。また、“カルダモン、ジンジャー、ナツメグ由来のフレーバーで、チャイのスパイシーな香りを実現”しているのだとか。

ホットがおすすめ

さっそく「ボス ラテベース チャイティーラテ」をゲットしたので、まずはアイスで飲んでみました。作り方はとっても簡単で、グラスに「ボス ラテベース チャイティーラテ」と牛乳を1:3の割合で注ぐだけ。しかも、「ラテベース」シリーズには、ボトルの側面にメモリ(?)が付いているので、いちいち計量しなくてもいいんです! 

ひと口飲んでみると、まさか自分で作ったとは思えないほど本格的なチャイが完成していました。先に、チャイ独特のスパイスがふわっと香り、その後に紅茶の風味と牛乳のまろやかさが追いついてきます。飲み終わったあとも、しばらくスパイスの香りが残っているのですが、スパイスの味しかしないというわけではないので、紅茶とのバランスがいいということなのかも。アイスにしているから、スッキリ飲めておいしいです。

続いて、マグカップに牛乳と「ボス ラテベース チャイティーラテ」を入れ、電子レンジで温めてホットで飲んでみました。ホットにすることで、甘みやスパイスの存在感がより強まって、個人的にはアイスよりもホットがおすすめ! 寒い時にも、これを飲めばすぐに温まりそうです。

たとえば、カフェでチャイを注文すると、1杯で500円前後はしますよね。だけど「ボス ラテベース チャイティーラテ」は、約10杯分あるので、1杯あたり30円かかりません。おいしいのはもちろんだけど、お財布にやさしいというのも魅力的!

家事や育児の合間にホッと一息。「ボス ラテベース チャイティーラテ」で、ちょっとリッチな“おうちカフェ”を楽しんでみて。
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)

「ボス ラテベース チャイティーラテ」ニュースリリース
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP