メディア個別 毎月1冊「ノハナ」でフォトブックを作ってよかったと思う理由【体験談】 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
毎月1冊「ノハナ」でフォトブックを作ってよかったと思う理由【体験談】 

毎月1冊「ノハナ」でフォトブックを作ってよかったと思う理由【体験談】
~ベビーカレンダー~

スマホアプリ「ノハナ」で毎月1冊子どものフォトブックを作り続けているママの体験談を紹介しています。毎月継続して作ることで、そのたびに成長を実感することができ、スマホだけで作業が完結するので忙しいママにピッタリだそうです。

私の娘は現在2歳。娘が生まれてから今まで、「ノハナ」というスマホアプリを使って毎月1冊フォトブックを作っています。2年以上「ノハナ」でフォトブックを作り続けているのですが、コツコツ作り続けてきて本当に良かったと思っています。いったい何が良かったのかというと……さっそく私の体験談をご紹介しましょう。

毎月継続して作ることで、娘の成長を実感!

スマホひとつでできるというお手軽さと、毎月1冊無料でフォトブックがもらえる(送料は別途必要)という謳い文句に惹かれて、私は「ノハナ」を始めました。毎月継続してフォトブックを作成していると、そのたびに娘の成長を実感することができます。そしてフォトブックが届く日は、自然と家族で思い出話しをするようになりました。


今では24冊を超えるフォトブックが家にあり、すべて大切な宝物です。パパもよくフォトブックを見返して、懐かしそうに娘の思い出話をしています。娘も自分の写真を見るのが好きなようで、フォトブックを見せると笑顔になることが多いです。

忙しいママにピッタリ!

「ノハナ」のアプリで21枚の写真を選ぶと、それがフォトブックになって届きます。アルバムにする本の用意や、写真の印刷、貼り付けなどの手間は必要ありません。


スマホだけで作業が完結し、忙しいママでもスキマ時間を使って作業できるので便利です。毎月1冊、送料226円のみ(本体無料)でフォトブックがもらえるので助かっています。

写真整理をするのは意外と大変だった

私は娘が1歳になった後に、「ノハナ」とは別に0歳のときの写真を集めて1つの大きなアルバムを作ろうと思っていました。そして、娘が1歳を過ぎてからそのアルバム作りに取りかかりましたが、何日経ってもほとんど作業が進まないのです。あれもこれも……と迷っているうちに、懐かしい写真に見入ってしまい、時間だけが過ぎてしまいました。結局、写真があまりにも多すぎて収拾がつかない状態に……。


0歳のアルバム作りは諦めましたが、ずっと作り続けてきた「ノハナ」のフォトブックがその役割を十分果たしてくれています。


私は「ノハナ」のおかげで、スキマ時間を活用して宝物を得ることができました。これからも「ノハナ」でフォトブック作りを続けていくつもりです。忙しい育児生活だからこそ、楽しみながら少しずつ思い出の整理を進めていきたいと思っています。

著者:丸川朋

一女の母。出産を機に仕事を退職。子育てのかたわら、妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆中。現在二人目妊活中。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP