メディア個別 自然素材からできた繰り返し使える食品保存用ラップ「eco wrap Byron Bay」【サステナブルチャレンジ】 | OZmall(オズモール) | ママテナ

自然素材からできた繰り返し使える食品保存用ラップ「eco wrap Byron Bay」【サステナブルチャレンジ】

第1848回 OZmall(オズモール)
サステナブル・エシカル・ヴィーガンをキーワードに、地球環境を配慮して作られたアイテムをセレクトしたショップ「style table DAIKANYAMA」。今回は新宿ミロードモザイク通り店の店長・橋岡さんがチョイスした6点のサステナブルアイテムの中から、「eco wrap Byron Bay(エコラップ バイロン ベイ)」のサステナブルポイントをご紹介。

キュートな柄で1枚1枚手作り!洗って繰り返し使える「eco wrap Byron Bay(エコラップ バイロン ベイ)」



地球にやさしい自然素材からできた、洗って繰り返し使える食品保存用ラップ。菌の繁殖を防ぐために、コットンの表面にミツロウやホホバオイル、ココナッツオイルがコーティングされており、口に入ってしまっても安全。

サイズはSMLの3種類。使用可能期間は1年半?2年ほどだけど、そのまま廃棄しても土に還る点も大きなポイント。

商品名:eco wrap Byron Bay(エコラップ バイロン ベイ)
価格: S(20cm角)800円、M(27cm角)1200円、L(33cm角)1800円



おすすめしてくれたのは「style table 新宿ミロードモザイク通り店」の店長・橋岡さん

「加熱することはできないのですが、水で洗って自然乾燥すれば、繰り返し使える点がサステナブルです。使いかけの野菜を包んだり、器の蓋がわりにしたりと、使い捨てのプラスチックラップの代用品として気軽に使えます。柄がとてもかわいいので、ギフトとしても人気のアイテムです」。



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

鍼灸師がアドバイス!気になる腰痛や肩こりにおすすめのセルフケア【働く女性の保健室ウィーク】
NISA口座で投資をするメリットや注意点について、初心者向けにFPがわかりやすく解説
現代の暮らしを映す“用の美”に触れる。徳島県・徳島市「藍ハンカチ」_わたしの町の民藝ちゃん【連載】
皮膚科医に聞いた!マスク・乾燥・花粉に負けないスキンケア【働く女性の保健室ウィーク】