メディア個別 【10層】kiri使用のローソン「チーズクリームのミルクレープ」はさっぱり系 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【10層】kiri使用のローソン「チーズクリームのミルクレープ」はさっぱり系
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

ショートケーキやモンブラン、ティラミスなど、ひと口に「ケーキ」といっても、色んな種類がありますよね。クレープ生地とクリームが何層にも重なり合った「ミルクレープ」も定番ケーキのひとつですが、ローソンが新たに発売したミルクレープが、絶品だったのでご紹介します!

kiriのクリームチーズを使用

ローソンが2018年10月23日(火)に発売したのが、「チーズクリームのミルクレープ 2個入り」(税込395円)。クレープ生地には、バターとアーモンドプードルを練り込み風味を出し、チーズクリームにはkiriクリームチーズを使用。その生地とクリームを10層にも重ねたミルクレープで、一番上にはスポンジケーキを細かく砕いたスポンジクラムがトッピングされています。
【10層】kiri使用のローソン「チーズクリームのミルクレープ」はさっぱり系
 
kiriクリームチーズを使ったスイーツはこれまでにも色々ありましたが、例に漏れずこの商品も人気のようで、ネット上でも「すごくおいしい!」「好き!」「チーズクリームがおいしい」などおおむね好評。ここまで評判がいいと気になる…ということで、筆者も食べてみることに。

甘すぎず、さっぱり

味よりもまずフォークを入れたときの感覚が◎。クレープ生地とチーズクリームが10層も重なっているからか、フォークを入れるとクレープ生地が1枚ずつ切れていくのが指先まで伝わって、それだけでも楽しくて、味にも期待が高まります。

その感覚は口の中でも同じで、クレープ生地の歯切れがよく、なめらかなチーズクリームはスーッと消えていきます。また、チーズクリームはとても濃厚で、酸味もしっかり感じられて美味。

また、もちろんクレープ生地とチーズクリームがメインではあるものの、ミルクレープに入っているスポンジ生地とトッピングされたスポンジクラムがふわふわで、さらにおいしさを引き立てている印象です。

全体的にさっぱりとした味わいなので、甘いものが得意ではない人でも食べやすいかも? 子どもが寝静まった後にでも、パパと一緒にシェアしてみてはいかがでしょうか?
(文・奈古善晴/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP