メディア個別 「おなか切るの怖いけど…」|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(8) | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
「おなか切るの怖いけど…」|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(8) 

「おなか切るの怖いけど…」|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(8)
~ベビーカレンダー~

2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! くぴこ妊娠中、出産、育児のあれこれをつづります。「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

ベビーカレンダーをご覧のみなさん、こんにちは。じぇにこと申します。


長女くぴこ(5歳/口唇口蓋裂、川崎病で治療中)と、次女まぴこ(1歳)の姉妹のママをしております。


妊娠9カ月のとき、出産について先生にこのように言われました。



妊娠8カ月からの逆子の状態が続き、おなかの張りも強く、このままでは赤ちゃんが回転して逆子を治すほどおなかも大きくならないのということから、帝王切開で出産することが決まりました。


おなかを切るという、人生で初めての大きな手術に緊張が走ります……。




赤ちゃんをより安全に出産できるのなら、どんなかたちでもいい!


そうと決まった後は、あれよあれよと時間が進み……。



おなかの張りやつわりもひどく、口唇口蓋裂と診断され悩んだりと、いろいろな思いが詰まったマタニティライフもとうとう終わり……。



いざわわが子との対面へ!


次回はいよいよ出産です、お楽しみに!


著者:じぇにこ

1986年生まれ愛知県在住。 2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!


配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP