メディア個別 5万円貸す人も!?ママ友金銭貸し借り事情 | ママ友とお金のやりとりどうしてる? | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

5万円貸す人も!?ママ友金銭貸し借り事情

第4回 ママ友とお金のやりとりどうしてる?
「金の切れ目が縁の切れ目」なんて言葉があるように、お金の貸し借りはのちのちトラブルに発展することがある。とはいえ、ママ友同士のランチやお茶会など、そうならざるを得ない状況は少なくないと聞く。

では、実際どの位のママたちが、ママ友にお金を貸したことがあるのだろう。そこで、ママテナ読者にアンケートを実施。まずは、お金を貸したことがあるかどうかを調査してみた。(調査概要 調査実施時期:2015年5月27日~2015年6月1日 調査対象者:全国の20~64歳までの既婚・子どもがいる女性 調査方法:インターネットによる独自調査 有効回答数:192)

●ママ友へ貸せる金額1000円前後が多数

Q. ママ友にお金を貸したことはありますか?(単一回答)
一度も貸したことはない…83.3%
たまにある…11.0%
一度だけある…5.7%

実際に貸したことがある人は、約5人に1人と思ったよりも少数派。多くのママは「一度も貸したことはない」と答えたように、たとえ友だちとはいえ、お金の貸し借りにママたちは慎重な姿勢だ。

今回の調査では、実際、ママ友にお金を貸した人たちに、貸した金額についても質問しており、その金額は平均すると「4008円」。もっとも金額が高い人では、5万円貸したという人もいたが、1000円前後が多数だ。

では、お金を貸したことのある人は、一体どのような状況で貸したのだろうか?

お茶をするママのイラスト

Q. ママ友にお金を貸したシチュエーションは?(単一回答)
ママ友会ランチ・お茶会…59.4%
ママ友同士の買い物…9.4%
ママ友と偶然スーパーなどで遭遇して…6.3%
その他…24.9%

大差をつけての第1位は、「ママ友会ランチ・お茶会」。割り勘の端数や立て替えなど、細かなお金のやり取りが起こりがちな食事の席は、お金を貸す機会も多くなるようだ。

●ママ友の金銭貸し借り背景に深刻な家計状況?

ほかに上がったコメントには「急な入院で慌ててお財布を忘れたらしく、その場にいた私が病院費2500円と入院費として1万円貸した」(40代)、「財布を忘れての建て替え」(30代)など、急な出費が必要になり、その場に居合わせたがゆえに貸したという声が見受けられた。たしかに、そういった状況の場合、なかなか断りづらいということもあるだろう。

また、「幼稚園の写真の申し込み」(40代)、「生活に困っていて貸した」(30代)、「習い事の月謝」(30代)などのコメントもあり、深刻な経済事情を理由に友人に頼らざる得ないママ友も少なからず存在するようだ。

とはいえ、たとえ気心が知れている仲でも、お金の貸し借りはトラブルの種になりかねない。相手との関係がギクシャクしないためにも、何かの世間話のタイミングで「お金の貸し借りで揉めたりするのは嫌ですよね~」と、あらかじめ予防線を張っておいた方がよさそうだ。
(南澤悠佳/ノオト)

あなたにおすすめ

ピックアップ