メディア個別 Y-Styleの「ワーキングマザーの手帳」はスケジュール管理に最適! | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
Y-Styleの「ワーキングマザーの手帳」はスケジュール管理に最適! 

Y-Styleの「ワーキングマザーの手帳」はスケジュール管理に最適!
~ベビーカレンダー~

ワーキングマザーのスケジュール管理は大変……。自分の仕事から家族のスケジュール管理までしなければなりません。そんなワーキングマザーのために登場したのが、Y-Styleの新商品「ワーキングマザーの手帳」です。一般的な手帳との違いをご紹介します。

仕事を終えて家に帰っても、日々子育てに追われるばかりで、自分のしたかったことを後回しにしてしまっている、というワーキングマザーもいるのでは?そんなママにおすすめしたいのが、Y-Styleの新商品「ワーキングマザーの手帳」! 毎日忙しく過ごすママも、楽しくスケジュール管理をしながらなりたい自分になれる、優れた手帳の魅力に迫ります。

「ワーキングマザー手帳」ってどんなもの?

画像出典:PR TIMES


仕事と子育てを両立している、ワーキングマザーのために作られた手帳こそが「ワーキングマザーの手帳」です。

人気ブロガーで、整理収納アドバイザーの赤工友里さんがプロデュ―スしたこちらの手帳。日々の活動でさまざまなワーキングマザーと接する機会が多いからこそ、ママの使いやすいポイントをおさえられているのが魅力。

前年度も完売した人気手帳なのですが、2019年度はさらにバージョンアップして登場しました。子どもの保育園や幼稚園などの行事・年度に合わせられるように、1月始まりで翌年3月まで使用できるようになっています。

一般的な手帳との違いについて

「ワーキングマザーの手帳」には、仕事・子育てに忙しいワーキングマザーが幸せを手にするための3ステップ、という項目があります。手帳を買った日に、この3ステップに記入します。

1.なりたい自分リスト

心のなかにあるなりたい自分や、ワクワクすることを書き込む項目

2.理想の自分サークル

理想とする自分になるためには、どんなことをしたらいいのかを書き込む項目

3.日々のTODO

ワーキングマザーが日々するべきことを具体的に書き込む項目


したいことやなりたい自分について頭では考えていても、忙しい毎日のなかで忘れてしまいがちですよね。この3ステップは、シンプルに書き込める仕組みになっているので、時間がないなかでも簡単に管理できるようになっているんです。

ママが楽しく便利に使えるポイントは?

一般的な手帳では、家族全員のスケジュールが管理しづらいと悩んでいる方も多いのでは?

「ワーキングマザーの手帳」の場合は、家族スケジュールという形で見開きページに家族みんなの1カ月分のスケジュールを書き込むことができます。一目見ただけで家族みんなのスケジュールを把握できるので、とっても便利! 年間スケジュールが記入できるページもあるので、あらかじめ決まっている行事などはこちらに書き込んでおくといいでしょう。

ワーキングマザーが持ち運びに便利なB6サイズで、ペンホルダー・ブックマーク付きなので、ちょっとした空き時間にサッと手帳を取り出して使いやすいように作られています。手帳はマットな質感なので、上品かつ高級感があるのもうれしいポイント。


子育てしながら働くママも簡単にスケジュール管理できるようになる、「ワーキングマザーの手帳」を紹介しました。ぜひこの手帳を取り入れて、なりたい自分に近づき、日々を楽しく過ごしてくださいね♡

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP