メディア個別 累計2億3000万個突破!ローソン「ブラン」シリーズの新商品が続々登場! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

累計2億3000万個突破!ローソン「ブラン」シリーズの新商品が続々登場!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

健康志向の高まりからか、カロリーだけでなく、“糖質”を気にする人も多くなりました。そのため、“糖質オフ”を謳う商品がブームになっていますが、手軽にそうした商品を購入できるのがローソンです。ローソンで販売する「ブラン」シリーズは、シリーズ累計2億3000万個を突破(2018年10月末時点)するほどの人気ぶり。そんな「ブラン」シリーズから、続々と新商品が登場しているんです!

新商品発売&リニューアル

11月6日、コンビニ各社から数多くの新商品が発売されたのですが、ローソンの新商品の中でひときわ存在感を放つのが「ブラン」という言葉。「ブランパン2個入」(税込120円)と「ブランパン4個入」(税込230円)、「ブランのバタースティック2本入」(税込120円)の3つがリニューアル、そして以下の5つが新商品として新たに仲間入りしました。
累計2億3000万個突破!ローソン「ブラン」シリーズの新商品が続々登場!
 
・ブランのジャムパン(税込120円)
・ブランのチョコクリームメロンパン(税込130円)
・ブランのパンケーキ2個入 メープル(税込140円)
・ブランのあんぱん(税込150円)
・ブランのサラダチキンマヨネーズパン(税込150円)

今回は、上記の新商品の中から「ブランのジャムパン」と「ブランのチョコクリームメロンパン」をゲット。さっそく食べてみました。

ブランの香ばしさが◎!

まずは、「ブランのジャムパン」。一見、一般的なジャムパンのようにも思えますが、見た目以上に素材のおいしさが出ている印象です。というのも、ブラン独特の香ばしさや素材の甘みが引き立っていて、甘酸っぱくて果肉感のあるイチゴジャムとの相性がバツグン! いつも通りジャムパンを食べているのに糖質はオフされているなんて…!

「ブランのチョコクリームメロンパン」は、サクサク系ではなくしっとり系。一般的なメロンパンは、生地のまわりに砂糖がまぶしてあることも多いけれど、同商品はそれがないので、こちらもブランの香りとやさしい甘みを堪能できます。なかには、「メロンパンなのに甘さがないのは…」と、思う人もいるかもしれませんが、生地に甘さが少ない分をチョコクリームがカバーしてくれるので、その点も特に気になりませんでした。

糖質を気にして菓子パンを食べるのを控えている…なんて人は、ローソンの「ブラン」シリーズを試してみてはいかがでしょう?
(文・明日陽樹/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP