メディア個別 セブン「しろもちたい焼き」のもちもち食感がくせになりそう! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

セブン「しろもちたい焼き」のもちもち食感がくせになりそう!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
たい焼きといえば、カリッとした生地に、あんこやカスタードがぎっしり入っているものを思い浮かべますが、セブン-イレブンから発売されたたい焼きは、もちもちの新食感が特徴とのこと。一体どんな商品なのか気になる…。そこでさっそく、その新商品をゲットしにセブン-イレブンへ行ってきました。

「しろもちたい焼き」

今回紹介する新商品は、11月6日(火)以降順次発売している「しろもちたい焼き」(税込138円)です。白くもちもちした生地にはタピオカ粉を使用し、高級卵として知られるエッグロワイヤルを使ったカスタードクリームをサンドしたたい焼きだとか。セブン-イレブンは、数々のスイーツにこのエッグロワイヤルを使用しており、カスタードクリームへのこだわりが感じられますね。

ちなみにこの「しろもちたい焼き」は、以前は東京都墨田区と葛飾区で限定発売されていたようなのですが、今回は、埼玉県の一部を除く首都圏のセブン-イレブンでの発売。販売範囲が広がり、より手軽に買えるチャンス到来です。

もちもちがカスタードに合う!

地域限定ものに弱い筆者。さっそく「しろもちたい焼き」を手に入れ、食べてみました。

セブン「しろもちたい焼き」のもちもち食感がくせになりそう!

真っ白なもち生地のたい焼きを見たとき、正直「たい焼きなのに、もち生地ってどうなんだろう…」と思いましたが、口に入れた瞬間、その概念は覆されました。率直に、めちゃくちゃおいしい!! タピオカ粉独特の粘りが、もち生地のもちもち感をアップさせていて、歯ごたえがある食感がクセになりそうです。また、濃厚なカスタードクリームとの相性もぴったり。

ただ欲を言えば、カスタードがもっとたっぷり入っていたほうが、より満足感は得られたのかな、とも思いました。また、もち生地の弾力がわりとあるので、よく噛んで食べたほうがいいかもしれません。

冷やして食べる「もち生地のたい焼き」自体レア感があって面白いですし、ネット上の「もちもち感がたまらない!」や「珍しいうえにおいしかった」といった声があがっているのも納得。お近くのセブンでみつけたら、ぜひ買ってみてくださいね。
(文・宇田川エリカ/考務店)

あなたにおすすめ