メディア個別 炭水化物×炭水化物! ローソンの揚げパン焼きそばはガツン系! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

炭水化物×炭水化物! ローソンの揚げパン焼きそばはガツン系!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ファミリーマートの「ファミマのコロネ」シリーズなどのように、コンビニによってはシリーズ化されているパンが販売されています。ローソンの場合は「ブラン」シリーズが超有名&人気を博していますが、実はほかにもおいしいシリーズパンがあるんです。

「ドまんぞく」の新作はソース焼きそば

そのパンとは、「ドまんぞく」シリーズのこと。ローソンは、2018年9月11日に「ドまんぞく ずっしり揚げパンサンド」という総菜パンを発売しました。その後も、「ドまんぞく コロッケプレート」や「ドまんぞく メンチカツプレート」といった商品を発売し、「ドまんぞく」はシリーズ化しています。

炭水化物×炭水化物! ローソンの揚げパン焼きそばはガツン系!

そして少し前になりますが10月30日に発売された新作が「ドまんぞく ずっしり揚げパンサンド ソース焼きそば」(税込150円)と、「ドまんぞく ハンバーグ&コーンマヨネーズパン」(税込150円)です。

「ドまんぞく ハンバーグ&コーンマヨネーズパン」は、スティック状のハンバーグとコーンマヨネーズフィリングをふんわり食感のパンにトッピングした、ひとつのパンで2種類の具材を楽しめる総菜パン。

「ドまんぞく ずっしり揚げパンサンド ソース焼きそば」は、デニッシュドーナツにソース焼きそばをサンドしたものです。

濃いめの味付けで食べ応えのある総菜パン

今回は「ドまんぞく ずっしり揚げパンサンド ソース焼きそば」を購入し食べてみました。

ふわふわでジューシーなデニッシュドーナツと、濃いめに味付けされたソース焼きそばの相性がよく、“ガツン”とした食べ応えのある味わいが特長。ソース焼きそばには、キャベツが入っているため、シャキシャキとした食感も楽しめました。

コッペパンに焼きそばをサンドした焼きそばパンは、パンがパサパサになりがちですが、同商品はジューシーなデニッシュ生地だから、しっとりとしたおいしさがあり、コッペパンよりも相性がいいのではないかと思いました。

炭水化物と炭水化物の組み合わせは、筆者にとっては魅惑的な食べもの。1個あたり420kcalですが、カロリーなんて気にせずにかぶりつくべし!
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ