メディア個別 【和洋折衷】セブンの「ほうじ茶和ぷりん」は香ばしさと甘さが絶妙! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【和洋折衷】セブンの「ほうじ茶和ぷりん」は香ばしさと甘さが絶妙!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
香ばしさが特徴のほうじ茶は、同じお茶でも緑茶とはまた違った魅力がありますよね。最近では、コンビニなどでもほうじ茶を使用したスイーツやドリンクを見かけることが多くなりましたが、セブン-イレブンがまた新たなほうじ茶スイーツを発売したんです。

「ほうじ茶和ぷりん」

セブン-イレブンが、11月13日(火)以降順次発売している「ほうじ茶和ぷりん」(税込160円)は、ほうじ茶の素材のよさを生かした、ほうじ茶プリンとホイップクリームだけの和スイーツです。

【和洋折衷】セブンの「ほうじ茶和ぷりん」は香ばしさと甘さが絶妙!

セブン-イレブンでは、ほうじ茶をベースにしたムースと寒天の上に和スイートポテトやなると金時モンブラン、みたらし団子が贅沢にトッピングされた「なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ」(税込297円)を発売しており、それに比べシンプルな印象を受けますが、ほうじ茶好きの筆者も、さっそく買って食べてみました。

香ばしくてミルキー

まずは、ほうじ茶ぷりんの味を知りたくて、ホイップクリームをよけて食べてみることに。ひと口食べると、ほうじ茶の香ばしさが口の中に広がり、まるで濃いめのほうじ茶を飲んでいるかのような味わい深さです。

次に、ホイップクリームと一緒に食べてみたところ、濃厚でミルキーなホイップクリームと、ほうじ茶ぷりんとの相性がバツグン! シンプルだけど、ガツンとパンチのある味がとてもおいしく、サイズも小さいのであっという間に食べ終えました。

実際に食べてみて、ネット上の「あっさりとしておいしい!」、「くどくないから食べやすい」、「濃厚なのに、後味さっぱり」といった声にも納得。1食あたり171kcalなのも嬉しいですよね。価格も160円とお手頃なので、ぜひ、食べてみてくださいね。
(文・宇田川エリカ/考務店)

あなたにおすすめ