メディア個別 「あーイライラする!」生理前症状&生理痛で悪循環…。私がとった対策は | ベビーカレンダー | ママテナ
「あーイライラする!」生理前症状&生理痛で悪循環…。私がとった対策は

「あーイライラする!」生理前症状&生理痛で悪循環…。私がとった対策は

生理によるイライラをどうにかしたいと思った女性が実践しているメンタルコントロールの方法を紹介しています。一緒に暮らすパートナーの協力を得ることが、イライラの軽減につながっているそうです。

生理前や生理初期はイライラしてしまい、自分の感情がコントロールできなくなる私。そんなとき、私の気持ちのはけ口になってしまうのは、一緒に暮らすパートナーでした。結果として、私の生理がパートナーのイライラにもつながってしまうことも。これではいけないと自分を見つめ直し、メンタルコントロールを始めました。

自分の状況を知り、生理予定日を伝える

生理前や生理初期、どんな場面で、どんなことをされるとイライラしてしまうのか、まずは自分を知ることから始めました。そしてパートナーにも、生理前はどうしてもイライラしてしまうことを伝えました。


また、私の生理は28~30日周期と毎月定期的であるため、生理予定を把握しやすいので、生理が近づいたら、「そろそろ生理だよ」とパートナーに伝えるように。生理前の状態や生理予定日を伝えることで、パートナーも、男性には理解しにくい生理のつらさを自分なりに理解しようと寄り添ってくれるようになりました。

つらいときには休む!

パートナーと一緒に暮らし始めたときは、生理がつらくてもイライラしても我慢して自分を抑え、家事をこなしていました。でもそれは、「なんで私はつらいのに家事をしなくちゃいけないの」とイライラを増長させてしまう要因になっていたのです。


このままではお互いにとって良くないと思い、「今日はつらいから休むよ」とはっきり伝え、しっかりと休むことに。時にはパートナーがマッサージをしてくれることもありました。

関連記事:

ピックアップ

「え、頭の大泉門が閉鎖?」1カ月健診で軽度筋緊張亢進疑いと診断されて
「声を聞くのが好きなの?」わが子に効果的だった寝かしつけの方法は…!
ワンオペ育児を少しでもラクにするために、「やらない」と決めたこと【体験談】
二音でイマドキ感もプラス!古風でかわいい「こ止めネーム」ランキング!