メディア個別 【第4のチョコ】ローソンの新作ルビーチョコスイーツを食べてみたら… | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【第4のチョコ】ローソンの新作ルビーチョコスイーツを食べてみたら…

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
基本的に、「ダーク」「ミルク」「ホワイト」の3つに分類されるチョコレート。ホワイトチョコの登場から約80年ぶりに開発され、「第4のチョコ」ともいわれている「ルビーチョコレート」をご存知でしょうか? 今回は、ローソンが新たに発売した、ルビーチョコレートスイーツを紹介します!

ルビーチョコレートのショコラケーキ

そのルビーチョコレートスイーツというのは、11月13日にローソンが発売した「ルビーチョコレートのショコラケーキ」(税込330円)のこと。

【第4のチョコ】ローソンの新作ルビーチョコスイーツを食べてみたら…

名前からもわかる通り、「ルビーカカオ」を原料とするピンク色(天然)が特徴のルビーチョコレートを使用した同商品は、ルビーチョコガナッシュをセンターに据え、ダークチョコムースとミルクチョコムースを重ねた一品で、さらにルビーチョコホイップでデコレーションが施されたなんとも贅沢なスイーツ。ほかにも、チョコレートスポンジやチョコレートグラサージュ(つや出しの糖衣)などが脇を固めています。

しかも、じつはこれ、クリスマスケーキとして発売予定の「ルビーチョコレートのショコラケーキ 4号」(税込3200円)のミニサイズバージョン。キレイなピンク色で、フルーティー&フレッシュな酸味が特徴のルビーチョコスイーツ…クリスマスケーキ選びの一環として、実際に食べてみました。

とにかく濃厚なチョコスイーツ!

まず、スプーンを入れた瞬間のやわらかさに感激! 何層にも重なっているはずなのに、ほとんど抵抗なくスーッとスプーンが入っていきます。

贅沢に、上から下まですべての層を一度に食べてみると、とにかく濃厚! ケーキ全体をコーティングしているチョコレートグラサージュの甘さが際立っているのですが、ルビーチョコレートの酸味と、ムースのふんわり食感のおかげか、“重い”印象はなく、見た目通り上品な味わいでペロッと食べられました。そのおいしさは、大きめサイズのクリスマスケーキでも、もう一度食べたくなるほどで、330円でこんなに本格的なスイーツが食べられるなんて、ただただ驚きです…!

ケーキ自体が甘めで濃厚なので、苦めのコーヒーに合わせるのがおすすめ。クリスマスらしく、シャンパンなどでも合いそう! “ちょっと大人”なルビーチョコスイーツ、ぜひ一度食べてみてください!
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ