メディア個別 甘酸っぱさが絶妙! ローソンのチーズどら焼きがおいしすぎる | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

甘酸っぱさが絶妙! ローソンのチーズどら焼きがおいしすぎる

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
まろやかでミルキーな味わいが人気のクリームチーズ「kiri」。パンに塗ってもおいしいですし、クラッカーとも相性が良いですよね。そんなkiriのクリームチーズを使用したスイーツを見かけることが増えてきた今日この頃。今回は、ローソンから発売された新作スイーツを紹介します。

「チーズとチーズホイップのもっちりとした生どら焼き」

そのスイーツとは、11月20日(火)に発売された「チーズとチーズホイップのもっちりとした生どら焼き」(税込165円)。

甘酸っぱさが絶妙! ローソンのチーズどら焼きがおいしすぎる

ローソンの自社ブランド「ウチカフェ」シリーズのニューフェイスとして、仲間入りをしました。kiri のクリームチーズを使用した、リッチなクリームとペーストの2層仕立てになっており、もっちりとした生どら焼きでサンドすることで、食べごたえのある食感が楽しめるのだとか。

実は、ローソンの「ウチカフェ」シリーズでは、以前にも「イタリア栗のもっちりとした生どら焼」(税込165円)や、「宇治抹茶とみるくのもっちりとした生どら焼」(税込165円)など、「生どら焼き」シリーズが発売されていて、ネット上でもかなりの高評価だった様子。しかも、期間限定の商品なので、食べそこねてしまうと当分手に入らないんです。

今回紹介する、「チーズとチーズホイップのもっちりとした生どら焼き」も、ネット上では「くどくなくて食べやすい」や「もちもち生地が合ってる」、「甘すぎなくておいしい!」といった声があがっています。これは、買って食べるしかない! 近くのローソンに駆け込んでさっそく買ってきました。

生どら焼きとチーズの相性がバツグン

実際に食べてみたところ、もっちりとした生どら焼きは歯ごたえがあり、2層仕立てのクリームとペーストとの相性が◎。また、チーズの酸味が効いていて、食べたあとも口の中にふんわりとチーズの香りが残るほど。チーズ好きにはたまらなくおいしい味となっています。もしこれがクリームだけだったら、少ししつこくて飽きてしまうかもしれませんが、チーズペーストが一緒に入っていることであっさりとした仕上がりになり、最後までおいしく食べることができました。

また、普通のどら焼きだったらパサパサしがちで、口の中の水分が持っていかれますが、「生どらやき」はしっとりしていて食べやすかったです。

サイズ感もちょうど良く、ひとつ186kcalとカロリーもそこまで高くないので、ちょっとしたおやつにぴったり。また、冷凍庫に入れて食べても、アイス風になっておいしいかもしれません。お好みの食べ方でチーズの風味と生どらやきの食感を楽しんでみてはいかが?
(文・宇田川エリカ/考務店)

あなたにおすすめ