メディア個別 【エスニック】ローソン×成城石井コラボで手軽に「フォー」が味わえる♪ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【エスニック】ローソン×成城石井コラボで手軽に「フォー」が味わえる♪

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
関東地方を中心に展開する「成城石井」は、高級スーパーのひとつとして知られています。そんな成城石井とローソンが、コラボ商品を発売したことをご存知でしょうか?

手軽にエスニック料理が味わえる♪

そのコラボ商品というのは、ローソンが12月4日に発売した「成城石井 カップ&フォー 香草チキン」と「成城石井 カップ&フォー トムヤムクン」(いずれも税込160円)のこと。

【エスニック】ローソン×成城石井コラボで手軽に「フォー」が味わえる♪

「成城石井 カップ&フォー 香草チキン」は、チキンのうまみをきかせたスープに、香草がふんだんに使われた本格派。「成城石井 カップ&フォー トムヤムクン」は、香辛料の風味と辛み、そして酸味の絶妙なバランスが楽しめるのだとか。

ラーメンやうどん、そば、パスタなど麺類はたくさんありますが、フォーは、あのやさしい味わいが体にうれしいですよね。そんなフォーが手軽に味わえるだけでなく、ローソン×成城石井のまさかのコラボ。さっそく購入し、食べてみることにしました。

朝ごはんや食欲がない時にもおすすめ!

せっかくなので、「香味チキン」と「トムヤムクン」のどちらも購入。粉末スープと米めんが入っていて、作り方はスープ春雨とカップ麺の中間をイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

【作り方】
(1)「米めん」と「スープ」の袋の中身をカップにあける
(2)熱湯(160ml)を内側の線まで注ぎ、すぐによくかき混ぜる
(3)約3分待ってできあがり!

まずは「香味チキン」から食べてみると、チキンのだしが出てコクがあり、濁っていない白湯スープのように濃厚。細かく刻まれたパクチーの独特の風味がアクセントになっていて、エスニック感も高めてくれます。ただ若干塩味が強いので、スープの量を減らしたり、お湯の量を増やしたり、調整するとより食べやすくなりそうです。

【エスニック】ローソン×成城石井コラボで手軽に「フォー」が味わえる♪

もう一方の「トムヤムクン」は、レモングラスの爽やかな香りが◎。辛みよりも酸味のほうが際立っており、だけどまろやかな味わいで、とても食べやすいトムヤムクンでした。

【エスニック】ローソン×成城石井コラボで手軽に「フォー」が味わえる♪

また、麺はツルツルで平打ちなので、食べ応えも十分。あまりイメージできないかもしれませんが、朝起きてすぐやちょっと体調が悪い時でも食べられそうです。「香味チキン」は57kcal、「トムヤムクン」は55kcalと、低カロリーなのもうれしいですね。

エスニック料理が好きな人はもちろん、あまり得意でない人でも食べやすいやさしい味わいなので、ぜひ一度お試しあれ!
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ