メディア個別 ファミマ「宇治抹茶のケーキ」は抹茶感強めで“よき” | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ファミマ「宇治抹茶のケーキ」は抹茶感強めで“よき”

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
和スイーツの定番フレーバーである抹茶。チョコレート菓子や菓子パン、ドリンクなどに使われることも多いですが、最近ファミリーマートで発売されたのはケーキです。

「宇治抹茶のケーキ」

ファミリーマートが2018年12月4日(火)に発売した「宇治抹茶のケーキ」は税込298円(宮崎県、鹿児島県では取り扱いなし)。

ファミマ「宇治抹茶のケーキ」は抹茶感強めで“よき”

同社の商品情報ページによると、“一年以上熟成させた、甘みがあり濃厚な味わいの京都府産宇治抹茶を使用しました。抹茶ムースに相性の良いホワイトチョコを合わせた仕立てです”とのことです。

抹茶ムースと黒いスポンジが層になったケーキの上に、抹茶ソース(?)と抹茶のホイップクリームがトッピングされていて“よき”。

苦味の強い大人味でした

普段からいろんなコンビニスイーツを食べている筆者は、もちろん「宇治抹茶のケーキ」も食べてみることに。

口あたりがなめらかな抹茶ムースは、抹茶の濃厚な味わいが“よき”で、ふわふわ食感のスポンジ生地との相性が抜群にいいです。ただし、甘さは控えめだなと感じました。甘みよりも抹茶の苦味が強くて、「もしかしてお茶を食べているのかしら?」と思いたくなるほどで、抹茶好きにはたまらない味かもしれません。

ちなみにネット上の声を調べてみたところ「抹茶が濃厚でおいしい」や「めっちゃ抹茶」「ホワイトチョコも感じるけど、抹茶が強い」「渋くてほろ苦い抹茶」「苦味のあるケーキ」など、抹茶や苦味を感じている人が多い様子。ただし、苦くてまずいわけでなく、苦味がおいしいという評価のようです。

スイーツはどうしても甘くなりがちなので、「宇治抹茶のケーキ」のように、甘みよりも苦味が目立つものは珍しいかも。甘さ控えめで大人向けなスイーツで“よき”。ほろ苦系スイーツが好きな方はお試しあれ。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ