メディア個別 【数量限定】ファミマにあったバターコーヒーというものを飲んでみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【数量限定】ファミマにあったバターコーヒーというものを飲んでみた

第3119回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
いつものようにファミリーマートで新商品をチェックしていたところ、ドリンクコーナーに新商品を2種類発見したんです。商品パッケージから、なんかすごそうな雰囲気を感じとってしまったため、商品を購入してみることに。

バターコーヒーってなに?

今回購入した商品は「バターコーヒーオリジナル」(税込198円)と、「バター抹茶」(税込198円)の2つ。どちらも発売日は2018年12月4日で、ファミリーマートのみの販売で数量限定アイテムです。

【数量限定】ファミマにあったバターコーヒーというものを飲んでみた

以前、都内某所で開催されたチベット展に行ったときに、「バター茶」なら飲んだことがあったのですが、今回のは「バターコーヒー」。いったいなんなのかしら? と思い調べてみたところ、どうやらダイエットに使えることで話題になっているものの様子。

コーヒーにグラスフェッドバターやオイルを加えることで、一般的なコーヒーよりも腹持ちがよくなったり、脂肪が燃焼しやすくなったりするそうです。しかし筆者は、ダイエット専門家でも栄養士でもなく、中年太り待ったなしのライター…。バターコーヒーに本当にそういった効果があるのかは判断できません。

ちなみに、「バターコーヒーオリジナル」と「バター抹茶」には、牧草を中心に食べて育った乳牛から作られたニュージーランド産のグラスフェッドバターと、一般的なオイルに比べ吸収や分解燃焼が早くエネルギーとして使われやすく、体内に蓄積されにくいといわれているMCTオイルを使用しているのだとか。

すっきりとした飲み心地でした

正直よくわからないけど、なんだかすごそうな「バターコーヒーオリジナル」と「バター抹茶」。

気になる味を確かめるためにまずは「バター抹茶」から飲んでみると、抹茶の風味としっかりとした甘みを感じられます。抹茶ラテとも少し違い、今まで飲んだことがないような味わいです。

「バターコーヒーオリジナル」は、甘みや苦味、酸味の少ないコーヒーで、コーヒーが苦手な人にとっては一般的なコーヒーよりも飲みやすいかもしれません。

どちらもバターやオイルで飲みづらいといったことはなく、すっきりとした飲み心地でした。「バターコーヒー」未体験の方は、試してみてはいかが?
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ