メディア個別 【ポカポカ体を温めてくれる】しょうがで作るスイーツレシピ3選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ポカポカ体を温めてくれる】しょうがで作るスイーツレシピ3選

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
しょうがは、風邪予防になるうえ、体を温めてくれる効果が期待されます。だからこそ、寒い冬はいろいろなしょうが料理を食卓に出したいけれど、しょうがの調理法ってあまり思い浮かびませんよね。そんな人はしょうがを使ったスイーツはいかが?今回は、自宅でも手軽に作れるしょうがを使ったスイーツレシピを3つ紹介します。

ポカポカ体を温めてくれるしょうがで作るスイーツレシピ3選

ジンジャークッキー

スパイシーなジンジャーとシナモンの香りが食欲をそそるクッキーです。メープルシュガーのほんのりとした甘さが優しい冬にぴったり。

【材料】(3~4人分)
・メープルシュガー…85g
・卵…1個
・バター…適量

★ジンジャーパウダー…5g
★シナモンパウダー…2g
★薄力粉…140g
★全粒粉…50g

【作り方】
1)ボウルにバターを入れ、湯せんをしながらなめらかになるまで混ぜる
2)(1)にメープルシュガーを入れ、よく混ぜたら、卵と★を加え、ゴムベラで切るように混ぜる
3)全体がよく混ざったら、(2)をラップに包み、冷蔵庫で20分ほど冷やす
4)20分ほど経ったら冷蔵庫から取り出し、小麦粉を敷いたバットの上で生地を綿棒で5ミリほどの厚さに伸ばしていく
5)好きな型でくり抜き、クッキングシートに並べる
6)170度に余熱したオーブンで10分ほど焼き上げれば完成!

冬だとバターを室温においてもなかなか溶けてくれないので、湯せんにかけるとなめらかに。ジンジャーパウダーがない場合は、すりおろしたしょうがでも代用できます。

レモンジンジャーケーキ

ホットココアと合いそうな「レモンジンジャーケーキ」。アイシングを加えることによって、より本格的なケーキに仕上がります。

【材料】(4~5人分)
・しょうが…1欠片
・卵…2個
・レモンの皮…1個分
・薄力粉…100g
・バター…100g
・砂糖…90g

★しょうが汁…小さじ1
★レモン汁…小さじ2
★粉砂糖…40g


【作り方】
1)レモンの皮はすりおろしておく。しょうがは、みじん切りにする
2)バターは電子レンジで溶かしておき、オーブンをあらかじめ180度に余熱しておく
3)ボウルを用意し、バターと砂糖を入れる
4)(3)溶き卵を3回に分けて入れ、よく混ぜる。薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら入れる
5)(4)にレモンの皮としょうがのみじん切りを入れ、ゴムベラで切るように混ぜる
6)180度のオーブンで30~40分ほど焼いたら粗熱を取る
7)★を混ぜ合わせ、アイシングを作る。焼きあがったケーキの上に乗せれば完成!

アイシングは、レモン汁を一気に入れるではなく、少しずつ入れて固さを調整すると◎。温かいケーキにしたい場合は、アイシングを乗せずに電子レンジで温めてください。

ホットジンジャーチョコレートチャイ

最後は、カフェなどで見かけるホットチャイに、しょうがの風味を取り入れ、ちょっぴりスパイシーさを足しました。カカオを足すことにより、まろやかさもプラス。自宅でカフェ気分が味わえます。

【材料】(1人分)
・すりおろししょうが…小さじ1/2
・豆乳…150ml
・カカオパウダー…大さじ1/2
・メープルシロップ…大さじ1
・シナモンパウダー…小さじ1/4
・オールスパイス…少々
・ナツメグ…少々
・クローブ…少々

【作り方】
1)材料を全て耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱する
2)ダマができないよう、カカオパウダーをしっかりと混ぜる
3)豆乳を泡立て、フォームミルクのようにする
4)(3)をドリンクの上に乗せれば完成!

フォームミルクを豆乳にすることにより、ローカロリー&ヘルシーに。そして、豆乳だと、温めなくてもフワフワに仕上がるので、アイスやホットでも使えるので便利です。

寒さが厳しい冬だからこそ、しょうがを取り入れ、ポカポカ温まりたい。そんなときにぴったりな、しょうがのスイーツレシピ。午後のティータイムにぜひ取り入れてみてくださいね。
(文・宇田川エリカ/考務店)

あなたにおすすめ